介護 資格 > 介護予防資格 > ティップネス > 介護予防運動指導員養成講座【関東】

ティップネス 介護予防運動指導員養成講座【関東】通学

ティップネス

心身の健康の維持増進を通じて、人々のより豊かで、より快適で、より幸せな生活実現のための提案と提供を行います。

※費用に税別・税込の記載がない場合は税別金額となります。

  • 平日開講

介護予防運動指導員養成講座

費用
68,000円(税別・テキスト代含)
内容
老年学など、高齢者の指導に必要な講義はもちろん、参加者を「やる気」にさせる運動指導方法を学びます。
期間
■ティップネス 本部
〒108-0073 東京都港区三田3-13-16三田43MTビル14F
(JR田町駅、都営地下鉄三田駅 徒歩5分)

■首都圏ティップネス店舗
【2020年】[東京]
6月5日(金)・12日(金)・19日(金)・26日(金)・7月3日(金)
8月21日(金)・25日(火)・27日(木)・9月4日(金)・9月11日(金)
10月23日(金)・30日(金)・11月6日(金)・11月13日(金)・11月20日(金)

【2021年】[東京]
1月8日(金)・14日(木)・19日(火)・22日(金)・25日(月)
2月5日(金)・12日(金)・19日(金)・26日(金)・3月5日(金)

※詳しくは資料請求、または直接お問い合わせください。
※予定であり、変更になる場合がございます。
回数
31.5時間(5日間)

ティップネスだからできる、楽しく続けられる介護予防

2000年からスタートした介護保険制度。平均寿命は延びたものの「できないこと」を補うサービスが多く、介護を必要とする方が増えて、不健康寿命が長くなる傾向にありました。
このような状況を背景に介護保険制度が改正され、 2006年から介護状態になることを防ぐ「介護予防(地域支援事業)」が開始されました。高齢化が進むいま、高齢者のみなさまにはいつまでも健康でいきいきとした生活を送っていただきたい。そんな思いからティップネスでは、フィットネスクラブのノウハウを活かしたさまざまな介護予防サービスの提供を行っております。

介護予防運動指導員養成講座

ティップネスでは(財)東京都健康長寿医療センター研究所の認定する「介護予防運動指導員」の養成校の認定を受けており、医療・体育・福祉を包括的に指導する人材の育成をしています。
運動が好き、幅広い年代の方とおしゃべりするのが好きという方、ぜひ介護予防運動指導員を目指してみませんか?
こんな方におすすめです
・フィットネスに関する仕事をしたことがある方
・幅広い年代の方と話すのが好きな方
・体を動かすのが好きな方

募集要項

受講資格
次のいずれかの資格をお持ちの方で、原則全ての講義・実技に出席できる方
【受講要件】
健康運動指導士等/
医師/歯科医師/保健師/助産師/看護師/准看護師/理学療法士/
作業療法士/言語聴覚士/社会福祉士/介護福祉士/歯科衛生士/
あん摩マッサージ指圧師/はり師/きゅう師/柔道整復師/
栄養士(管理栄養士を含む)/介護支援専門員/健康運動指導士等/
訪問介護員(ホームヘルパー)1級・2級で実務経験2年以上の方
介護職員基礎研修過程修了者
※上記国家資格の養成校等の卒業見込みかつ資格取得見込みの方
カリキュラム

科目(講座)名 時間 内 容
老年学 0.75 老年学の概要
介護予防概論 0.75 介護予防の概要と介護予防が目指す社会の変化
地域づくりによる介護予防論 0.75 地域づくりによる介護予防の意義と専門職の役割
高齢者の社会参加と介護予防 0.75 社会参加が心身の健康に及ぼす影響
介護予防・日常生活支援総合事業と介護予防コーディネーション 0.75 介護予防コーディネーションと介護予防事業評価の概要
行動科学特論 0.75 行動科学の概要と健康行動の定着を促す具体的な手法
介護予防評価学特論 1.5 介護予防評価の概要と評価法の習得
介護予防評価学実習 1.5
介護予防統計学 1.5 データの種類の区別と基本的な検定方法
リスクマネジメント 1.5 リスクマネジメントの概要と対処法
高齢者筋力向上トレーニング特論 1.5 高齢者における筋力向上トレーニングの概要と包括的高齢者 運動トレーニングプログラムの習得
高齢者筋力向上トレーニング実習 4.5
転倒予防特論 1.5 転倒予防の概要と転倒予防プログラムの習得
転倒予防実習 1.5
尿失禁予防特論 1.5 尿失禁予防の概要と尿失禁予防プログラムの習得
尿失禁予防実習 1.5
高齢者栄養改善活動特論 1.5 高齢者栄養改善活動の概要と栄養改善プログラムの習得
口腔機能向上特論 1.5 高齢者の口腔機能の概要と口腔機能向上プログラムの習得
口腔機能向上実習 1.5
フレイル・サルコペニア予防特論 0.75 フレイル・サルコペニアの概要と予防法
認知症予防特論 1.5 認知症予防の概要と認知症予防プログラムの習得
認知症予防実習 1.5
うつ・孤立・閉じこもり予防特論 0.75 高齢期のうつと社会的孤立、閉じこもりの概要
23講座 31.5

資格取得から就業までの流れ

※グループレッスンなどの運動指導経験がある方の流れの一例になります。

受講者の声

生田目さん(2008年受講)

以前より高齢者の運動教室に興味を持っており、「介護予防運動指導員」という資格があることを知り受講しました。主婦のため勉強する時間がなく、ついていけるかが不安でしたが要点を絞って解説してくれたので無事に修了できました。 テスト勉強は少しだけ家事を早めに終えて、短い時間で集中して行うようにしていました。現在は4教室を担当しています。参加者さまから感謝の言葉をかけていただけるだけでなく、人生の大先輩たちからいろいろな話を聞けて私自身も勉強になっています。

高井さん(2008年受講)

知人から紹介されて養成講座を受講しました。講座では指導のポイントを講義と実習のダブルでおさえる内容になっているので、分かりやすく安心でした。 現在、3教室を担当しています。1人ひとりお持ちの疾患や体力が違い、指導が難しい場面もありますが、参加者さまから「膝の痛みがなくなった」や「杖がなくても歩けるようになった」などのお声をいただけていつもやりがいを感じています。

会社概要

ティップネス

心身の健康の維持増進を通じて、人々のより豊かで、より快適で、より幸せな生活実現のための提案と提供を行います。

会社名
株式会社ティップネス
所在地
〒108-0073 東京都港区三田3-13-16三田43MTビル14F
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 2005-2020 Network21, Inc. All rights reserved.