ケア資格ナビ> 社会福祉士受験資格取得講座ガイド

社会福祉士受験資格取得講座を一覧比較

  • 高齢化の進む日本で重要なソーシャルワーカー「社会福祉士受験資格取得講座」
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

社会福祉士受験資格取得講座とは

社会福祉士になるには国家試験に合格する必要がありますが、社会福祉士国家試験は誰でも無条件に受けられるものではなく、受験のための資格が必要です。
現時点で受験資格をクリアしていない人でも、厚生労働省から指定された養成課程を修了することで、受験資格を得ることができます

すでに社会福祉士の受験資格を持っている人はこちら>>

あなたが必要な講座を確認!

福祉系の大学や短大は卒業しているものの、社会福祉士の受験に必要な科目を履修していない人などは、短期養成施設の講座。一般の大学や短大を卒業している人で社会福祉士の試験を受けたい人は、一般養成施設の講座を修了すると、社会福祉士の受験資格が得られます。
どのような人がそれぞれの講座の対象になるのか確認してみましょう。

短期養成施設の講座(6カ月以上)の対象者

  • 福祉系大学など(4年制)で基礎科目を履修して卒業した人
  • 福祉系短大・専門学校(2年制)で基礎科目を履修して卒業し、2年以上の相談実務経験を有する人
  • 福祉系短大・専門学校(3年制)で基礎科目を履修して卒業し、1年以上の相談実務経験を有する人
  • 社会福祉士登録者

一般養成施設の講座(1年以上)の対象者

  • 4年以上の相談実務経験を有する人
  • 一般短大・専門学校(2年制)を卒業し、2年以上の相談実務経験を有する人
  • 一般短大・専門学校(3年制)を卒業し、1年以上の相談実務経験を有する人
  • 一般4年制大学を卒業した人

社会福祉士の受験資格も確認!
社会福祉士の受験資格を得るルートは複数あります。福祉系大学などを卒業するルート、一般の大学を卒業して養成施設で1年学ぶルートをはじめ、さまざまあります。詳細は、(財)社会福祉振興・試験センターのHPで確認しましょう。

社会福祉士はこんな資格です

身体上もしくは精神上の障害がある人や、経済的な理由などで日常生活を営むことに支障がある人に対し、福祉に関する相談に応じて適切な助言や指導、その他の援助を行うための資格です。 社会福祉を専門に学んだ証としては、最も有用な資格と言えます。

社会福祉士はどんなところで働くの?

ソーシャルワーカーとして社会福祉施設や医療機関などに勤務したり、高齢者福祉施設や障害者施設で生活相談員として勤務することが一般的です。また近年では、在宅サービスにおいても窓口的な役割を持つ人材として重要な存在となっています。

社会福祉士の将来性は?

社会福祉の需要の増大や、多様化に対応した介護保険制度や支援費制度などの導入で、福祉に関する適切な相談援助を行う社会福祉士の需要は増え続けています。そのため、社会福祉士は今後も幅広い分野で活躍が期待される資格です。

自分にぴったりのスクールを選ぶには資料が必要な5つの理由詳細
資料請求が大事な5つの理由資料請求が大事な5つの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護の資格講座一覧

新着コラム記事

介護施設にpepper 介護資格は主婦に向いている? 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声!

掲載スクール一覧

Copyright © 2005-2018 Network21, Inc. All rights reserved.