ケア資格ナビ> 介護職員初任者研修ガイド> 介護の資格で最初に取るべき資格は?無資格でもOKですか?

介護の資格で最初に取るべき資格は?無資格でもOKですか?

  • 料金を一覧で比較 資料請求無料
  • 高齢癒詩(こうれいいやし)です。
    社会人3年目の25歳。企業に勤めたが、資格を取って手に職をつけるために転職を決意。勉強はめっぽう苦手。
  • 講師の甲斐剛(かいごう)です。
    資格取得のエキスパート。年齢不詳。一見優しそうでありながら腹黒い一面を持つ??。謎多き男...。

介護の仕事をしたいと思っているのですが、資格はやっぱり取っておいた方がいいですか?

取るなら最初にどの介護資格を取ればいいのか教えてください!

どなたでも取れるのは「介護職員初任者研修」と「実務者研修」です。
介護の資格は種類がいくつかあるのはご存知のようですね。有名なのは「介護福祉士」ですが、どなたでも取得できる資格は「初任者研修」か「実務者研修」になります。

私でも2つの資格が取得できるのですね!どちらがおすすめなんですか?

2つの資格を比べると実務者研修の方が上位の資格なので、「いきなりでも取れるなら実務者研修を取った方が良い?」と思うかもしれませんが……

最初に取るなら「介護職員初任者研修」がおすすめです。
介護の知識や経験がまったくないのなら、まずは取得がしやすい初任者研修の受講がおすすめでしょう。 その理由を2つの資格の違いから説明しますね。

「介護職員初任者研修」と「実務者研修」の違い

初任者研修と実務者研修は、どちらも受講要件はなくどなたでも取得可能な資格です。しかし、2つの資格にはさまざまな違いがあります。

受講科目と受講時間数

資格 受講科目 受講時間
初任者研修 9科目 130時間
実務者研修 11科目 450時間以上

初任者研修は最短で1カ月で取得が可能ですが、実務者研修は他の介護資格を持っていない方の場合、取得まで6カ月の期間がかかります。

学習内容

初任者研修は介護にまったく関わったことのない方でも理解しやすいカリキュラムになっています。修了すると基本的な介護業務を問題なくできるようになります。
実務者研修は初任者研修よりも専門的な学習内容になっており、医療的ケアなども学びます。修了するとより幅広い介護業務ができるようになります。

介護福祉士国家試験の受験資格かどうか

実務者研修は介護福祉士国家試験の受験資格となります。ただし、受験するには3年以上の実務経験が必要です。初任者研修は介護福祉士試験の受験資格にはなりません。

修了試験があるか

初任者研修はカリキュラムの最後に修了試験が義務付けられています。実務者研修に修了試験は義務化されていませんが、スクールによっては独自で行う場合もあります。
初任者研修の修了試験は、理解度の確認を目的としているので、きちんと学習内容を理解していれば不合格になることはほとんどない試験です。

サービス提供責任者になれるか

実務者研修修了者は、訪問介護事業所に配置が決められているサービス提供責任者という役職に就くことができますが、初任者研修は就くことができません。

上記の違いを見てわかると思いますが、実務者研修はできることも増えますがその分受講時間は3倍以上で、学ぶ内容もより深いものとなっています。

実務者研修は修了するハードルがやや高いと言えますので、まずは最初に初任者研修を取得して、そのあとにもっと介護のスキルを高めたいと思ったら、実務者研修を取得するのがおすすめです。

実務者研修は私にはちょっとハードルが高い気がします~ 先生の言う通り、最初は初任者研修が良さそうですね!

でも、介護業界は無資格でも働けるって聞いたこともあります。勉強はあまり得意じゃないので、やっぱり取得しなくても大丈夫でしょうか!?

無資格でも介護の仕事はできます。
確かに介護業界は人手不足なので、施設に限って言えば無資格でも働くことはできます。ですが、初任者研修などの介護資格は取得しておいた方がいいことがたくさんあるのですよ。

いいこと……?気になります!先生、教えてください!

介護資格の取得にはたくさんメリットがあります。
資格を持っていた方が良い職場へ就職できる可能性が高まりますし、給料面も優遇されます。そのほかにもメリットがいろいろありますので、確認してみましょうか。

「介護職員初任者研修」を取得しておくメリット

就職・転職に有利です

介護施設では無資格の方を採用するところもありますが、求人を見ると人気のある職場ほど初任者研修以上の資格を条件にしていたりします。スクールによっては就職先を紹介してくれるところもありますので、資格の取得は就職・転職に有利に働くと言えます。

給料ベースが上がります

初任者研修などの介護資格を取得すると基本給のベースが無資格者よりも高くなったり、資格手当を支給する職場もあります。初任者研修を取得するだけで、無資格者よりも年収にして20万円以上高くなる職場もあります。

スムーズにキャリアアップできます

介護の資格は「初任者研修→実務者研修→介護福祉士」のように、上位資格を順番に取得できるようになっています。 初任者研修を取得すると、実務者研修を受講する際に450時間のうち130時間分が免除されます。実務者研修を取得して実務経験を3年積めば、介護福祉士試験を受験できます。
このように、初任者研修の取得は次の資格へのステップアップにつながり、上位資格の取得は給料アップにもつながります。

訪問ヘルパーになれます

初任者研修の資格を取得すると、訪問ヘルパーとして働くことができます。無資格では訪問ヘルパーとして働くことはできません。
訪問ヘルパーは時間の融通が利きやすい仕事ですので、主婦の方や空いた時間を有効に使い方に人気です。

家族の介護に役立ちます

初任者研修は、家族の介護のために受講する人もいる資格です。正しい介護の知識とスキルを身に付けることで、家族の介護をする際の肉体的・精神的負担が軽くなることもあります。

こんなにメリットがあるのですね!介護の仕事をするなら、資格を取得した方が良いことがよくわかりました!

そうですね。介護施設で働くのは無資格でもOKですが、現実的に無資格でいきなり現場に入るのは不安も大きいですし、やや難しいと言えます。 介護の仕事をしたいと思うなら、初任者研修は取得したい資格ですね。

はい!まずは初任者研修の取得を目標にしたいと思います!先生、ありがとうございました!

近くのスクールの料金を一覧で比較できます。
資格取得はスクール選びから。家の近くのスクールを選ぶのも、職場近くのスクールを選んで仕事をしながら通学するのもいいですね。まずは、スクールの料金を一覧で比較してみて、気になったスクールがあったら資料請求してみましょう。資料請求は無料です。
スクール料金の一覧比較はこちらから
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護職員初任者研修ガイド

特集記事

新着記事

介護資格は主婦に向いている? 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声!
Copyright © 2005-2020 Network21, Inc. All rights reserved.