ケア資格ナビ> 介護職員初任者研修ガイド> 講座の選び方

介護職員初任者研修 講座の選び方

  • 最短1ヶ月で資格取得をめざせる介護職員初任者研修
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

介護職員初任者研修の講座について

介護職員初任者研修の講座は、都道府県または都道府県の知事が指定した養成機関が行います。基本的な介護業務を行えるよう、介護における最低限の知識、技術、思考プロセスを身につけます。養成機関の修了試験に合格すると修了証が発行され、全国どこへ行っても介護職員初任者研修修了者として働くことができます。

対象者は?

受講資格はなく、誰でも受講できます。 介護職員初任者研修は訪問介護事業に従事しようとする人や、在宅・施設を問わず介護の業務に従事しようとする人、基本的な介護知識を学びたい人など誰でも受講できます。

資格を得るためには?

  • 養成機関が実施する130時間の研修を受講する
  • 1時間程度の修了試験(筆記)を受けて合格する

養成機関では 不合格者に対して補講や再試験対応を行っているので、 万が一、不合格でも心配することはありません。

介護職員初任者研修講座の選び方

介護職員初任者研修の講座を開講しているスクールは複数ありますが、何をポイントに選べばよいのでしょうか。費用、立地、受講期間など、さまざまなポイントについて見ていきましょう。

費用で選ぶ

介護職員初任者研修の費用は、5万円~7万円程度が相場です。スクールの立地やサポート制度などによって、費用は異なってきます。

立地で選ぶ

介護職員初任者研修の通学日数は、通信・通学併用制の場合は16日間程度、完全通学制の場合は22日間程度です。*介護職員初任者研修は通学して学ぶ必要があるため、通いやすさは重要ポイントです。
全国各地で開催している大手スクールと地域密着型のスクールの立地条件や各校の開催日程がどのように違うのか、比較してみるのも良いでしょう。

*  完全通学制の場合、日数は養成機関によって異なりますが、ケア資格ナビでご紹介しているスクールのほとんどが通信・通学併用制を実施しています。

受講日程や時間で選ぶ

  • 週に3~5日通学するコース
  • 土日、通学するコース
  • 夜間、通学するコース

上記のように、スクールの通い方によって受講期間は変わってきます。受講期間としては早いと1カ月、標準期間としては4カ月程度です
例えば通学・通信併用制で受講した場合、通学日数は16日程度なので、週3日通えば1.5カ月ほどで修了します。

校風で選ぶ

全国各地で講座を開催している大手スクールは知名度も高く、講師陣の充実を売りにしているところもあります。就職は系列事業所がサポートしているなど、信頼度が高いです。
一方、地域密着型のスクールはアットホームな雰囲気で学べます。就職は長年、地域に根付いているだけあって、地域の福祉事業を支えるよりどころとして機能しています。
どのスクールでも就職相談を行なったり、資格取得後の就職状況を開示していることが多いので、ケア資格ナビで資料を取り寄せて、講座選びの参考にしてみましょう

公的機関で探す

介護職員初任者研修は、都道府県のハローワークが主催する職業訓練校や人材センターなどで開催していることがあります。職業訓練校などで受講すると受講料金は格安で受講することが可能です。費用は安く抑えられるので日程が合えば検討してみても良いでしょう。

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?介護職員初任者研修>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護職員初任者研修ガイド

特集記事

   

新着コラム記事

介護資格は主婦に向いている? 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声!
Copyright © 2005-2018 Network21, Inc. All rights reserved.