ケア資格ナビ> 介護ソフトガイド> 介護療養型医療施設の介護ソフト

介護療養型医療施設に最適な介護ソフトは?

  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

介護療養型医療施設ソフトガイド

介護療養型医療施設とは、 病状は回復・安定しているが、まだ自宅療養が難しく長期間の療養が必要な利用者に対して、医学的管理のもと、医療・介護・リハビリなどの療養を目的としたサービスを提供する施設です。
サービスを提供する施設は 介護保険が適用される療養病床等がある病院や診療所になります。
自宅療養が可能になるまで、もしくは老人保健施設(特別養護老人ホーム)に入居する事を目的に 「療養」をおこなう施設として位置づけられます。

このように病院と異なる点は、施設の目的が「治療」ではなく「療養」である事です。
したがって、例えば病状が悪化した場合は病院で手術などの「治療」を行うことになります。

※介護療養型医療施設は、2018年までに介護療養病床を介護老人保健施設や特別養護老人ホームなどの介護施設などに転換する方針です。新規の介護療養病床の新設は認められていません。

介護療養型医療施設ソフト選びのポイントは?

施設サービスですので、 入居・退去・空き部屋情報などの管理が必要になります。
前述の2つ施設サービスのソフト同様、 利用者毎の対応記録や介護記録の管理や、利用者の利用実績や請求業務まで一括で操作・管理できるかが、ポイントでしょう。

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護ソフトガイド

新着記事

介護資格は主婦に向いている? 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声!
Copyright © 2005-2020 Network21, Inc. All rights reserved.