ケア資格ナビ> 実務者研修ガイド> 実務者研修を受講するベストタイミングは働いて何年目?

実務者研修を受講するベストタイミングは働いて何年目?

Timing
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

実務者研修は、介護現場で必要となる幅広い技術と知識を身に付けるための研修で、無資格の場合で最短6カ月ほどかけて取得する資格です。介護福祉士受験の要件にもなっているので、実務経験ルートで介護福祉士を受験しようと考えている人には必須の資格です

実務経験ルートのもうひとつの受験要件である「介護の実務経験3年」がすでにある人は、次に迎える1月の介護福祉士試験に間に合うタイミング、つまり遅くとも試験前年の7月までには実務者研修の受講を開始するのが良いでしょう。
対して、これから介護の世界に入る人や入ったばかりの人は、どのタイミングで実務者研修を受講するのが良いのでしょうか? そのタイミングについて考えてみました。

介護福祉士の資格取得ルートについてはこちら>>

実務者研修は早めのタイミングでの受講がおすすめ!

実務者研修の受講には特に要件はないので、いつでも誰でも受講することが可能です。ですが、将来的に介護福祉士の資格を取得したいと少しでも思っているのなら、ゆとりのある受講を心掛けたいものですね。
受講のタイミングとしては、介護福祉士試験に間に合うようにギリギリに受講するよりも、なるべく早めの受講がおすすめです。以下に早めの受講のメリットを紹介しましょう。

早めの受講のメリット

  • 介護現場で働いている人は日々行っている業務の理解を深めることができる。
  • 介護福祉士の受験申し込みの際に、提出物が1回で済む。
  • 介護福祉士の試験まで余裕があるので、知識の復習をしっかりできる。

早い段階で実務者研修を受講して知識を習得することで、日々現場で行う介護業務に対して理解を深められるというメリットは大きいでしょう。理解した上で介護業務を行うことは、スキルアップにもつながります。
また、介護福祉士の受験申込の際に、まだ実務者研修を修了していない場合は「実務者研修修了見込証明書」を提出し、研修修了後に「実務者研修修了証明書」の提出が必要になります。すでに研修を修了していれば、修了証明書の提出だけで済むことになります。

仕事をしながら実務者研修を受ける場合、忙しさなどから予定していたよりも期間がかかってしまうこともあります。早めに受講しておくと「介護福祉士試験に間に合わない」という心配もなくなります。時間的に余裕があることで、受験前にはしっかりと復習ができるというメリットもあります。

すでに実務経験が3年ある人、もう少しで3年の人は以下の記事を参考にしてみてください。

今から始めて実務者研修資格取得を目指す!>>

実務者研修を取得して介護福祉士を目指すモデルスケジュール

介護福祉士を受験するには実務経験ルートの場合で介護の実務経験が3年必要です。
これから介護の世界に入る人や入ったばかりの人は、その3年間をどのように過ごし、どのタイミングで実務者研修を受講するのが良いのでしょうか? モデルスケジュールを紹介します。

介護職員 1年目 仕事を覚えながら初任者研修の受講がおすすめ。修了すると実務者研修を受ける際に受講科目が一部免除に。
2年目 実務者研修受講開始~修了。雇用保険を1年以上払っている人は教育訓練給付金が使える場合も。
3年目 実務者研修の知識を仕事に生かしつつキャリアを積む。
4年目 介護福祉士試験を受験。

上記はモデルスケジュールなので、自分が学習にどれだけ時間を費やせるのか、そして仕事やプライベートの忙しさなども鑑みて、自分なりのスケジュールを考えましょう
また、初任者研修を修了すると450時間以上の実務者研修が130時間免除されます。
雇用保険の被保険者である期間が1年以上ある場合は、教育訓練給付金として講座料金の一部を国から支給される場合もあります。利用できる制度は利用して、計画的に受講しましょう。

免除科目について詳しく知りたい人はこちら>>
教育給付金について詳しく知りたい人はこちら>>

実務者研修・介護福祉士の先にはケアマネージャー資格もあり

介護福祉士の資格を取得した後は、将来的にケアマネージャーを目指すことを考えている人もいるかもしれません。ケアマネージャー試験を受験するには、介護系資格の場合で介護福祉士の国家資格が必須です。
さらに、介護福祉士の資格を取得してから5年以上の実務経験が必要なので、先を見据えて実務者研修から計画的に資格を取得していくことが、結果的にケアマネージャーへの近道になります


実務者研修の講座は無資格者の場合で最短で6カ月ほどかかります。資格をこれから取得する人は、受講するタイミングを考えておきましょう。働きながら講座を受講する人は、限られた時間で無理のないスケジュールを組む必要があるので、スクール選びも大切です。
スクールによっては振替授業があったり、夜間や土日に講座を開設しているところもあります。複数のスクールを比較検討して、自分に合ったスクールを探してくださいね

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?実務者研修>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護の資格講座一覧

特集記事

新着記事

   

新着コラム記事

介護資格は主婦に向いている? 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声!
Copyright © 2005-2019 Network21, Inc. All rights reserved.