介護 資格 > 福祉用具専門相談員 > ヘルス・ケア・サポート ハクビ > 福祉用具専門相談員養成講座

ヘルス・ケア・サポート ハクビ 福祉用具専門相談員養成講座通学

ヘルス・ケア・サポート ハクビ

“ヘルス・ケア・サポート ハクビ”は介護サービス事業および介護教育事業を展開する総合福祉企業です。介護教育事業では、ホームヘルパー養成講座などにより優秀な介護プロフェッショナルの育成に努めています。

以下の情報は変更されている場合があります。
最新情報はスクールに直接お問い合わせください。

※費用に税別・税込の記載がない場合は税別金額となります。

  • 振替可能
  • 土日祝開講

福祉用具専門相談員養成講座

費用
≪ハクビ15周年・感謝キャンペーン≫
35,000円(教材費・消費税込) [32,408円(税別)]
※ハクビ受講生、卒業生は25,000円で受講可能
※対象:平成28年1月〜3月開講クラスにお申込の方となります。
内容
社内の在宅介護サービス事業の現場のノウハウを活用し、また、現場経験豊富な講師により現場からの発想を重視した授業が特徴です。
期間
毎月1回開講。土日メインで開講しております。
回数
7日間(50時間)

講座のポイント

福祉用具貸与事業所にとって不可欠な人材として

介護保険において指定福祉用具貸与事業所では、福祉用具の選び方や、使い方をプロの目で適切にアドバイスする専門職の「相談員」を必ず2名以上配置しなければならないことになっています。

福祉用具の専門家として

介護保険が対象とする福祉用具は、移動用リフトやベッド、車いす、歩行器など、種類は多岐にわたっています。心身の機能が低下して日常生活を送るのに支障がある高齢者や障害者に安心して使っていただくためには、選び方や使い方などに幅広く適切なアドバイスができるような深い知識が必要です。この講座で得た専門知識は福祉用具の貸与や販売事業所で働く方以外にも介護福祉のさまざまな分野で活用することができます。

受講資格なし、7日間で受講できます。

「福祉用具専門相談員」は厚生労働大臣が指定した講習会を受講することにより得られる資格です。受講資格はありません。7日間(50時間)の講習会を受講し、最終日(7日目)に1時間の修了評価(試験)に合格すると取得することができます。
※修了評価(試験)が不合格の場合は、受講期限(6ヶ月)内に再度受けられます。

講座の特長

現場からの発想を授業に

社内の在宅介護サービス事業の現場のノウハウを活用し、また、現場経験豊富な講師により現場からの発想を重視した授業が特徴です。資格取得だけを目的とするのではなく活用できる専門知識の習得を目標としています。

充実した講師陣

「ホームヘルパー講座」で定評がある福祉分野の豊富な専門ノウハウと施設介護、訪問看護、リハビリ指導などの経験が豊富な講師陣により丁寧な指導を行います。

充実した福祉用具の実習

大型のリフト、ベッド、車いすから、各種小物まで充実した福祉用具を実収に使用、多数の機器に実際に触れることができます。

就職活動支援

福祉用具専門員として就業するまで、ハクビが完全サポートします。

教室のご案内

● 大塚校 〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-13-1 G.H.Y.ビル4F

会社概要

ヘルス・ケア・サポート ハクビ

“ヘルス・ケア・サポート ハクビ”は介護職員初任者研修、福祉用具専門相談員等の講座を主として行っております。優秀な介護のプロフェッショナルの育成に努めています。

会社名
株式会社 田中学園
所在地
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-13-1G.H.Y.ビル4F
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 2005-2020 Network21, Inc. All rights reserved.