ケア資格ナビ> 特集記事> 介護の転職エージェント(人材紹介)ってどうなの?転職エージェントを厳選比較!

介護の転職エージェント(人材紹介)ってどうなの?転職エージェントを厳選比較!

Tenshoku Agent

求人をインターネットで探していると、「転職エージェント(人材紹介)」を目にすることもあるのではないでしょうか。
「転職エージェントって聞いたことはあるけれど、どんなものかよくわからない」
「登録が面倒だったりお金がかかったりしそう?」
「介護の仕事にはあまり関係ないのでは?」
などと思っている方も多いのではないでしょうか。

実は、転職をするなら介護の仕事も転職エージェント(人材紹介)を利用した方が、転職がうまくいく可能性が高くなるのです。

この記事では
・転職エージェント(人材紹介)がどのようなものなのか
・利用するメリット
をはじめ、利用方法、介護の仕事で転職エージェント(人材紹介)を選ぶポイント、そして介護業界に強い転職エージェントをいくつか紹介していきます。

あなたの転職活動にきっと役立ちますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

転職エージェント(人材紹介)ってどんなもの?

転職エージェント(人材紹介)は、転職をしようとしている方の代わりに求人を探し、その方の条件に合った職場を紹介してくれる会社です。
紹介だけでなく、企業とのやりとりや転職に関わるアドバイスなどもしてくれて、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。

転職エージェントを利用するにはまずは登録をしますが、登録すると専任のコンサルタントがつき、求人の紹介のほかさまざまなサポートが受けられるようになります。紹介もサポートもお金がかかることはなく、すべて無料です。

転職エージェント(人材紹介)では人材が欲しい企業から採用条件などを聞いて、求人情報をたくさんストックしています。転職希望者からは転職の条件をヒアリングし、企業と転職希望者それぞれの条件が合うようにマッチングします

紹介だけじゃない!手厚い無料サービス

転職エージェント(人材紹介)に登録すると、以下のようなサポートを無料で受けられるようになります。

サポート内容
  • 転職希望者の条件に合った求人の選定・紹介
  • 面接日の調整など企業とのやり取り
  • 履歴書の書き方や面接の際のアドバイス
  • 面接の同行
  • 条件の交渉
  • 退社・入社準備のサポート
  • 仕事についての悩みの相談 など

登録をすると専任のコンサルタントがつき、転職希望者に合った求人をコンサルタントが探してくれます。面接日の調整などの企業とのやりとりもコンサルタントが行います。

希望者には履歴書の書き方や面接の練習などを行ってくれるところもあります。
緊張しやすい面接でもコンサルタントが同行してくれたり、面接の際にもフォローしてくれることもあります。

転職後にも仕事の悩みの相談を一定期間は受けてくれるなど、求職活動開始から就職後まで手厚いサービスを受けることができます。

転職エージェント(人材紹介)のサポートが無料の理由

これだけのサポートがあると「これで無料なんて、大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、無料でできる仕組みになっているので心配はいりません。

転職エージェント(人材紹介)は、企業への紹介がうまくまとまり転職希望者が入社すると、企業から紹介手数料を受け取ることができる仕組みになっているのです。

転職エージェントには紹介手数料が入り、企業は求人広告を出すなどの採用活動をすることなく条件に合う人を採用でき、転職希望者は自分に合う求人を探してもらえる上に手厚いサポートを受けられるという、それぞれにとってメリットのある仕組みになっています。

転職エージェント(人材紹介)は求人サイトや派遣会社とはどう違うの?

求人サイトとはここが違う

最近では求人サイトでも簡易登録をすると、条件に近い求人がメール配信されてくることもあります。求人サイトでもある程度は絞られた情報を入手できますが、基本的には自分で情報を収集して探す必要があります。
求人サイトで見つけた求人の場合は直接自分で求人先に応募をして、連絡を取る必要もあります。

転職エージェント(人材紹介)の場合は、条件に近い求人をコンサルタントが探してくれ、企業とのやり取りも自分で行う必要がありません。
転職エージェント(人材紹介)はネット上に出ていない非公開求人を多数持っていることもあり、より良い求人に出会う可能性も高くなります

派遣会社とはここが違う

派遣会社も登録をすると、求人の紹介もあり企業とのやり取りも派遣会社が行ってくれますので、一見似ているように感じるかもしれません。

しかし、派遣会社の場合は雇用先が派遣会社となり、給料の支払いも派遣会社からになります。職場となる企業では、あくまで派遣会社のスタッフとして働くことになり、派遣契約の期間も決まっています。

転職エージェントを利用する場合は、紹介された企業に直接雇用されることになります

転職エージェント(人材紹介)を利用するメリット・デメリットは?

転職エージェント(人材紹介)は全面的に転職活動をサポートしてくれて、いいことずくめのように思えますが、登録することにメリットだけでなくデメリットはあるのでしょうか?

メリットとともにデメリットも確認しておきましょう。

転職エージェント(人材紹介)を利用するメリット

より良い転職ができる

転職を考える人は、たいてい今より条件の良い職場、または今よりも働きやすい職場に行きたいと思っているのではないでしょうか?

転職エージェント(人材紹介)では自分の希望する条件はもちろん、自分では気づかない客観的に見たときの適正などをコンサルタントがアドバイスしてくれることもあります。
多くの求人から条件や適性を鑑みて探してくれるため、ぴったりな職場に出会える可能性が高まります。

求人を探す手間がない

自分で求人を探す時間や手間がかからないことは、大きいメリットです。転職エージェント(人材紹介)があなたの求める職場を探してくれますので、働いていて忙しくて時間に余裕がない方でもスムーズに転職活動を進められます

聞きづらい情報も代わりに聞いてくれる

給料や待遇面など、求人先企業に直接は聞きづらいこともあると思います。そのような聞きづらい質問があったときも、コンサルタントが企業に聞いてくれます。
給料の交渉などもしてくれます
ので、より良い条件で転職できる可能性が高まります。

さまざまなサポートを利用できる

転職エージェント(人材紹介)は相談すれば、履歴書の書き方や面接のコツなどもアドバイスしてくれます。転職活動で不安な部分をしっかりとサポートしてくれますので、上手に利用することで転職の成功がぐっと近づきます。

転職エージェント(人材紹介)を利用するデメリット

転職エージェント(人材紹介)は登録もサポートも無料ですので、リスクもデメリットもほとんどないのですが、あるとすれば応募のタイミングによる不採用です。

求人企業が転職エージェントと同時に自ら求人広告などで募集をしている場合、そちらからの応募者が優先されてしまうことがまれにですがあります。

求人企業にとっては、転職エージェントに紹介してもらうと安くはない紹介手数料を払う必要がありますので、もしも同じ条件の応募者だとしたら採用コストがかからない方を選ぶからです。
とはいえ、同じタイミングになることはほとんどありませんので、大きなデメリットとはならないでしょう。

転職エージェント(人材紹介)はメリットが多くデメリットはほぼありませんので、転職活動の際には利用した方が良いといえます。

転職エージェント(人材紹介)への登録から採用までの流れ

転職エージェント(人材紹介)は、登録するとコンサルタントが転職活動を最初から最後までサポートしてくれます。
こちらでは登録から採用までの流れを確認してみましょう。

1.転職エージェント(人材紹介)へ登録
まずは、登録フォームに転職希望時期や希望勤務先、希望年収などを入力して登録をします。
2.コンサルタントから連絡がくる
登録をすると、コンサルタントから連絡がきます。登録内容の確認などを行い、面談日程を決めます。
3.コンサルタントと面談
面談では、これまでの経歴や転職希望条件の確認を行います。確認後から応募先の選定がはじまります。面談は対面のほか、電話やZoomなどのWeb会議ツールで行うこともあります。
4. 求人紹介
求人企業の紹介がはじまります。求人先の職場環境なども聞きながら、応募先を決めます。
履歴書の書き方や面接に不安のある方は、アドバイスを受けることも可能です。
5. 求人へ応募・面接
応募先を決めたら、コンサルタントが企業での面接日を調整します。
給料などの聞きづらい質問はコンサルタントが代わりに確認してくれます。
6. 内定
内定が決まると、入社日の調整もコンサルタントが行います。

介護の仕事を探すときの転職エージェント(人材紹介)の選び方

いざ転職エージェント(人材紹介)に登録しようと思っても、どこに登録すれば良いのか迷う方も多いのではないでしょうか?

こちらでは介護業界で就職活動をする際の、転職エージェント(人材紹介)の選び方を紹介します。

介護の転職エージェント(人材紹介) 選び方のポイント

介護業界に精通しているか?

転職エージェントは大手から中小まで数多くありますが、介護業界に精通しておりそれぞれの事業所の内情や雰囲気を知っているかどうかは選ぶポイントになります。職場をあらかじめよく知ることで、ミスマッチを最大限に防げるからです。

介護業界に特化していたり、地域に特化した転職エージェント(人材紹介)は、介護や地域の事業所にくわしいことを売りにしていることも多いので、おすすめといえます。

コンサルタントの対応は良いか?

転職エージェント(人材紹介)は、コンサルタントのサポートによるメリットが大きいので、コンサルタントの対応の良し悪しは見ておくとよいでしょう。電話などで問い合わせをしてみて、対応を確認しておくこともひとつの手です。

求人先は豊富か?非公開求人はあるか?

転職エージェント(人材紹介)を利用すると、転職希望者に合う求人を探してくれますが、紹介できる求人をどれだけ持っているかも選ぶポイントになります。

豊富な求人や非公開求人をたくさん持っていると、よりあなたに合った職場を選択できる可能性が高まります。

気になる転職エージェント(人材紹介)に複数登録

転職エージェント(人材紹介)は、ひとつしか登録できないわけではありません。気になるエージェントがある場合は、2、3社登録してみることをおすすめします。

複数登録することで、入ってくる情報も多くなり求人の選択肢も増えることになります。
実際、多くの方は複数の転職エージェントに登録して活用しています。

介護の転職はどの転職エージェント(人材紹介)がいい?比較して選ぶ

転職エージェント(人材紹介)はいくつか登録してみると良いとはいえ、それでも「どこが良いのか迷う」という方もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、いくつか介護業界で転職する人向けの転職エージェント(人材紹介)をこちらでピックアップしてみました。
選びきれない方は、まずは以下を比較検討して登録してみてはいかがでしょうか。

ケアジョブ

介護の資格を持っている方に転職支援サービスを行っています。一人ひとりに向き合ったきめこまかい対応で、利用者の満足度がとても高いエージェントです。求人数が多く、好条件の求人も豊富で、非公開の求人もたくさんあります。厚生労働省許可で安心感もあります。

特徴
  • 求人数、非公開求人ともに豊富。
  • 好条件の求人が多数
  • 利用者満足度は96.2%。
サービス対象 介護資格保有者
運営会社 株式会社メディカルジョブセンター

介護ジャストジョブ

介護と医療業界に特化しており、非公開求人も多いエージェントです。転職相談をした方や転職サービスを利用して働き始めた方から集めた、職場についての生の情報を知ることができます。無資格・未経験で登録した場合は、資格取得支援や研修制度が整う職場を紹介してくれます。

特徴
  • 介護事業所の内部情報が豊富
  • 非公開求人あり。
  • 医療介護業界に特化。
サービス対象 介護資格保持者、無資格者、未経験者
運営会社 株式会社カスタマ

きらケア

介護業界に特化していますので、介護事業所のくわしい情報が豊富です。人間関係や職場の雰囲気などの情報も知ることができますので、人間関係を重視する方におすすめです。好条件の求人もたくさんあり、無資格・未経験でも登録できます。入社後のアフターフォローもあります。

特徴
  • 介護業界に特化。
  • 介護事業所の人間関係などもわかる
  • 入社後のアフターフォローもあり。
サービス対象 介護資格保持者、無資格者、未経験者
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社

介護の転職も転職エージェント(人材紹介)を上手に利用しよう

転職する人のほとんどは「今よりも良い職場に移りたい」と考えていると思います。その理由は人間関係だったり待遇面だったり人それぞれですが、「今よりも良い職場」を探すのは、人材不足といわれる介護業界でも簡単なことではありません。
職場環境や雰囲気などは、実際に働いてみてやっとわかるものです。

転職エージェント(人材紹介)を利用すれば、言いづらい待遇面に関する交渉もコンサルタントが代わりにしてくれます。ひとりでは手に入れられない職場の情報をキャッチできることもあり、より良い転職につながる可能性が高くなります

転職であなたの生活や人生が大きく変わるかもしれません。 上手に転職エージェント(人材紹介)を利用して、ぜひ転職を成功させてくださいね!

私でも取得できる?特集記事>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護の資格講座一覧

特集記事

新着記事

 
自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声!
Copyright © 2005-2021 Network21, Inc. All rights reserved.