ケア資格ナビ> ケアマネージャーガイド> ケアマネージャーの業務内容と仕事の魅力とは?

ケアマネージャーの業務内容と仕事の魅力とは?

Caremanegerinterview
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

インタビューにご協力いただいたのは

大内 裕美さん(50代)
家族は夫と女2人、男2人の子ども。2人のお嬢さんはすでに結婚して独立。
週末にはスポーツジムで身体を動かし、まとまった休みには旅行に行くのを楽しみにしています。

介護施設で長期間、介護職員として勤務している人にとってのスキルアップといえば「ケアマネージャー」*の資格をとること。専業主婦から家族の介護経験を機に介護職へ進み、ケアマネージャー資格を取得した大内 裕美さん(50代)にお話を伺いました。

もっと深く関わりを持って、利用者様と接したい

--大内さんがケアマネージャー資格を取得しようと思ったきっかけを教えてください。

介護福祉士として勤務していたとき、色々な介護のケースを見ていて、利用者様の生活の一部だけではなく、抱えている病気や環境などの背景を知って、もっと深く関わりを持ちたいと考えたからです。

--ケアマネージャー資格はどのようにして取得しましたか?

介護福祉士の資格を取得するときには通信教育を利用しましたが、ケアマネージャーの資格は参考書と過去問題を解いて対応しました。仕事の合間や家に帰宅してからなど、参考書を見て勉強しました。他では通信制のスクールや通学制の短期講習を受ける人が多かったように思います。

--ケアマネージャーの仕事とはどのようなことを行いますか?

一言で言うと介護全般の相談援助業務です。介護で困っている方のところに訪問してお話を伺いながら、どのような介護サービスを希望しているのか、または必要としているのかをアセスメントして計画書を作成します。計画書を元に各関係者に支援をお願いします。それぞれの支援がうまく提供されているのかどうか連絡調整をしています。介護保険の請求作業も行います。

--ケアマネージャーの業務スケジュールを教えてください。

月単位ですと、月初め(8日くらい)までは介護保険の給付作業を行います。10日~15日くらまでは比較的時間があるので、研修や勉強会にできるだけ参加して自己研鑽に努めます。15日~月末まではモニタリングと言って、利用者様宅を訪問してサービスがきちんと行なわれているか、ご本人・ご家族に変化はないかを確認します。帰社後には記録を入力する作業も行なっています。日単位では、利用者様や事業所とのやりとりの記録を入力し、計画書などの書類作成も行なっています。利用者様からの緊急連絡や必要に応じて随時、訪問対応しています。

いろいろな職種の方と連携を取ってサポートしています

--ケアマネージャーの魅力を教えてください。

利用者様ご本人としっかりと向き合い、どのように過ごして行きたいか、どのような人生を送りたいのかを一緒に考えて、今できること、これからやりたいことを実現できるように支援しています。時には残されたわずかな時間を、ご本人の思うように過ごせるように色々な職種の方と連携を取ってサポートしていきます。仕事でありながら一人の人に寄り添い、力となれる、そんなことがこの仕事の魅力なのではないでしょうか。

--ケアマネージャーをやっていて良かったと思うことを教えてください。

新聞などでも報道されていますが、介護に行きづまって、誰に相談したらいいのか分からず、自分達で抱えている方が多くいるようです。「あなたに会えて話を聞いてもらって楽になった」と言われることが多くあります。お風呂に入れず困っていた方は「ようやくお風呂に入れた」と涙を流されたこともありました。利用者様・ご家族様からの感謝の言葉が一番うれしいです。

--お忙しい毎日だと思いますが、どのようにして気分転換を図りますか?

職場に同じケアマネージャーが数人います。その人たちとさまざまなケースについて話し合うと自然にリラックスすることができます。話しているうちに良いアイデアが浮かんで来て大きな力となります。

--ケアマネージャーになりたいという人はどんな人が多いと思いますか?

介護職についており、スキルアップを目指して資格を取る方が多いと思います。資格を取得しなくても介護保険制度について勉強するだけでも自分のためになると思います。

--ケアマネージャーに向いていると思う人はどんな人ですか?

本人の希望が聞けないとプランは立てられないので、人の話を真剣に聞いてあげることができる人がいいかなと思います。その人がどうしたいのかを聞きだすことは、時間がかかります。根気よく話を聞いていくうちに少しずつ心を開いてくれて、自分の思っていることを伝えてくれるようになります。そのようなプロセスを楽しめる人が良いのではないかと思います。

--これからケアマネージャー資格を取得しようとしている人にメッセージをお願いします!

人と向き合うということは精神的にも大変な仕事だと思います。それだけにやりがいもあります。その人の大事な人生の一部をお手伝いさせてもらっているのですから、とても重要な仕事です。人生の先輩と関わらせてもらって、多くのことも学ばせてもらっています。自分もこんな人生を送れたらいいなと思うこともありました。毎日色々なことがあり、辞めたいと思ったこともありましたが、こうして仕事をしているということは、それだけ魅力的な仕事だということなのではないでしょうか。

--お忙しい中、ありがとうございました。
ケアマネージャー歴は10年以上。簡単に対応できないケースに取り組まれたことは、多々あったそうです。お話を伺っていくと、大内さんのお人柄に多くの人がこれまでに救われたということがすぐに分かりました。今後のご活躍をお祈りいたします!

* 「ケアマネージャー」の表記について:厚労省や地方自治体による文書では「ケアマネジャー」が正式な表記とされていますが、当サイトでは、現在一般的に使用されていることから「ケアマネージャー」を使用しております。


  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?ケアマネージャー>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケアマネージャーガイド

特集記事

新着記事

   

新着コラム記事

介護資格は主婦に向いている? 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声!
Copyright © 2005-2020 Network21, Inc. All rights reserved.