ケア資格ナビ|全国の介護福祉医療系スクール講座の無料資料資料請求

資料請求はフリーダイヤル0120-421-294

【ケアマネージャー】介護業界の最高峰資格

最安講座
受講期間

※このサイトで紹介している講座の最安・期間の例です。

まずは全国のケアマネ
講座料金を一覧で比較

無料で資料請求

試験対策をスタートするなら今!
一部地域で受験申し込みが始まっています。今なら標準期間3カ月の講座で10月のケアマネ試験に間に合います!

ケアマネージャーこんな資格!

3つのポイントで分かりやすく解説!!

1ケアプランを作成する重要な職種
ケアプランを作成する重要な職種 介護支援専門員とも言い、
利用者の希望や心身の状態にあったサービスを利用できるよう、
ケアプランを作成するのが主な仕事です。
自治体、在宅サービス事業者、介護保険施設などとの連絡調整を行う大切な役割を担っています。
重要な職種のため受験資格は医療・福祉分野の有資格者で5年以上の実務経験が必要です。
試験に合格するだけでなく、その後の実務研修を受けて、初めてケアマネージャーとして働くことができます。
2将来も安心! 需要は増加傾向!
需要は介護保険の利用者増加に伴い、今後も引き続き増加傾向にあります。
介護保険制度を利用してサービスを受けるには、一般的にケアマネージャーによるケアプランの作成が必要です。また特別養護老人ホームなどの施設では配置が必須となっているため、ケアマネージャーの確保が至上命題なのです。
今後もケア付き住宅や有料老人ホームなど今まで以上の伸びが期待されており、将来性のある職種です。
3独立も!?
独立も!?職場は地域包括支援センターや居宅介護支援事業所のほか、特別養護老人ホームや有料老人ホーム、介護老人保健施設などの施設になります。ケアマネージャーとしての実務経験を積み、独立して居宅介護支援事業所を開く人もいます。

矢印画像

いますぐ簡単!無料資料請求

\0 Free

講座料金一覧で比較し、資料請求!!

3ステップ説明画像

ケアマネージャーの資格を習得する為には?

都道府県が実施する介護支援専門員実務研修受講試験に合格し、都道府県が実施する実務研修を受講し
「修了証」の交付を受けると、はじめてケアマネージャーとして働くことができます。
受験資格の詳細は各都道府県の発行する手引き書で確認してください。

ケアマネージャー受験資格
以下のいずれかが必要です。
  1. 法定資格を保有し、その資格に関わる実務に従事し通算5年以上かつ900日以上働いていること
  2. 相談援助業務を通算5年以上かつ900日以上行っていること
費用
スクールによって異なりますが、試験合格を目指す、
じっくり時間をかけて学ぶ講座だと
17万〜25万円程度
になります。
試験直前対策講座などは1万〜3万円程度です。
期間
数日間の試験直前対策講座から、
半年ほどかけてじっくり国家試験対策を学ぶ講座
まで 幅広く開講されています。
受講スタイル
ケアマネージャー講座では、
国家試験に向けて
「介護支援分野」
「保健医療サービスの知識等」
「福祉サービスの知識等」

の3分野について学んでいきます。
国家試験の基本テキストは非常に量が多く、
独学ではなくスクールのカリキュラムを利用して
効率よく学ぶべきと言えます。
受講スタイル

資格習得にはスクール選びが肝心!
自分のライフスタイルにぴったりの学校を見つけましょう。

矢印画像

いますぐ簡単!無料資料請求

\0 Free

講座料金一覧で比較し、資料請求!!

3ステップ説明画像

ケアマネージャーについて
ギモンにお答えします。

ケアマネージャーについてギモンにお答えします。
Qケアマネージャーの受験資格はどのようなものですか?
ケアマネージャー資格試験を受けるためには、
医師や看護師として医療系の業務、社会福祉士や介護福祉士として福祉系の業務を行うなど、保健・医療・福祉に関する法定資格を保有し、その資格に関わる実務に従事し5年・900日を超える必要があります。
または、相談援助業務を通算5年以上かつ900日以上行っている場合も試験を受けることができます。

他にもわからないことはありませんか?

ケアマネージャー資格講座に関する、より詳しい情報は各スクール資料をぜひご覧ください。

矢印画像

いますぐ簡単!無料資料請求

\0 Free

講座料金一覧で比較し、資料請求!!

3ステップ説明画像

掲載スクール一覧ケアマネージャーの講座を開講しているスクールをご紹介します。

矢印画像

いますぐ簡単!無料資料請求

\0 Free

講座料金一覧で比較し、資料請求!!

3ステップ説明画像