ケア資格ナビ> 福祉住環境コーディネーターガイド

福祉住環境コーディネーターの資格講座を一覧比較

  • 介護のための住環境を提案する住まい作りのアドバイザー「福祉住環境コーディネーター」
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

福祉住環境コーディネーターはこんな資格!

こんな資格!

高齢者や障がい者のための住まい作りを提案

福祉住環境コーディネーターは福祉や住まいの専門知識を身に付けた、高齢者や障がい者に優しい住まい作りのアドバイザーです
バリアフリー住宅や在宅介護のためのリフォームの時に、利用者の状況に合わせた住環境を提案します。また2級以上を取得していると、介護保険制度において住宅改修費の申請をするために必要な「住宅改修が必要な理由書」を作成することができます。この資格を取得することで、医療・福祉・建築に関する幅広い知識を得ることができます。

活躍の場所

福祉住環境コーディネーターを目指す人は福祉の分野で仕事をしている人と、建築の分野で仕事をしている人とに分かれる傾向にあります。
住宅改修を請け負う建設会社などの建築分野だけでなく、バリアフリー対策が重要視される介護施設や老人ホーム、病院などの医療の現場でもその知識が求められています。建築関連や介護などの施設で仕事をしながら資格を取得し、職場でその知識をいかしてさらに活躍していくというケースが多いようです。

将来性は!

福祉住環境コーディネーターは国家資格ではありませんが、介護保険制度のもと在宅介護を重視したサービスが展開されているなかで、活躍の場は広がっていくと予測できます。

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

福祉住環境コーディネーターの資格を取得するには?

東京商工会議所検定センターの実施する「福祉住環境コーディネーター検定試験」に合格することで取得できます。

試験形式

2級・3級の出題は全てマークシートによる選択方式です。1級のみ、前半がマークシートによる選択方式、後半が記述式の試験となります。

合格率

2016年度試験においては、3級が47.3%、2級が48.3%、1級が7.3%でした。

参考:東京商工会議所検定センター

受験時期

2級と3級は年2回(7月、11月)実施、
1級は年1回(11月)実施です。

受験資格

2級、3級については受験資格に制限はなく、誰でも受験できます。
1級は2級合格者である必要があります。

受験料

1級: 10,800円
2級: 6,480円
3級: 4,320円 (全て税込)
インターネット登録、または電話で登録すると申込書が郵送されます。

問合せ先

東京商工会議所検定センター
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-2-2 東京商工会議所ビル3F

* 「ケアマネージャー」の表記について:厚労省や地方自治体による文書では「ケアマネジャー」が正式な表記とされていますが、当サイトでは、現在一般的に使用されていることから「ケアマネージャー」を使用しております。

自分にぴったりのスクールを選ぶには資料が必要な5つの理由詳細
資料請求が大事な5つの理由資料請求が大事な5つの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福祉住環境コーディネーターガイド

特集記事

新着コラム記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ

掲載スクール一覧

Copyright © 2005-2017 Network21, Inc. All rights reserved.