ケア資格ナビ> 介護職員初任者研修ガイド> 経験者に聞く!私はこうして介護職員初任者研修を取りました

経験者に聞く!私はこうして介護職員初任者研修を取りました

03 Keikensha

介護職の入門編ともいわれる介護職員初任者研修。この有資格者で、すでに現場で活躍している人たちは、どういうきっかけから介護の道を志し、どのような方法で資格取得に至ったのでしょうか。経験者の生の声を集めてみました。

介護職員初任者研修を受けるきっかけとは?

介護職員初任者研修を受けようと思ったきっかけですが、「将来を見据えて何か役に立つ資格を取りたい」という意見が多数を占めています。「専業主婦でパートを探したいけど、できれば何か資格を取って仕事に就きたい」「高校に在学しているうちに卒業後、活かせる資格をとろうと思った」の他、「肉親の介護を通じて志すようになった」というケースがあります。その場合には「祖父が車いす生活になった」「母が両親の介護を一手に引き受けているのを見て」などをきっかけに、介護の道に進んでいるようです。

昨今の介護業界では求人誌や転職サイト、ハローワークなどでも、介護職の求人が数多く見受けられています。そのため介護の仕事に将来性を感じて志す人もいます。このように介護職への就職を目指して、資格を得ようとする人は、現状では多くの人がスクールで知識や技術を磨いています。

スクール選びのチェックポイントは

介護職員初任者研修のスクールに通う人の属性はさまざまです。高校や短大の新卒者、現在、職につきながらの転職希望者、子どもから手の離れた主婦、あるいは定年者など多様で、実際スクールでは10代後半~60代までの男女が、和気あいあいと学んでいる光景も見られるとか。 スクール選びのポイントを以下に挙げてみます。

スクール選びのポイント

ポイント 内容
場所 通いやすいところ
就職率 就職率の高いところ
就職の斡旋をしてくれるところ
受講料 受講者の状況に応じた支払い方法が選択できる
(月謝制、定額制など)

スクールの詳細を知るには、インターネットの一括請求が一般的です。またスクールの講座は「短期集中15日間」「通信教育」「週末だけ通学」など、資格を取得する選択肢は受講者の属性に合わせて、各スクールで用意されています。そして肝心の資格取得試験についてですが「毎回しっかり予習復習すれば、どうということはありません」「普段きちんと勉強していれば大丈夫!」とは受講者の声。また「私の通っていた講座には合格保証制度というものがあり、大切なところは重点的に教えてもらえました」などのありがたい情報も!スクールには、受講者のための手厚いサポートがありますし、もし落ちたとしても再トライできるので、高校や大学の一発勝負のように、試験を恐れる必要はなさそうです。

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?介護職員初任者研修>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護職員初任者研修ガイド

特集記事

新着記事

   

新着コラム記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!
Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.