ケア資格ナビ> 介護職員初任者研修ガイド> 失敗しない!介護職員初任者研修のスクール選び

失敗しない!介護職員初任者研修のスクール選び

Article001
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

介護職員初任者研修の講座は多くのスクールで開講されているので、なかなか選ぶ基準が難しいもの。
そこで今回は、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)を受講して、現在特別養護老人ホームで介護スタッフとしてバリバリ活躍されている田中めぐみ(仮名)さんにスクール選びの体験談をうかがいました。

ホームヘルパー2級から介護職員初任者研修へ移行

--田中さんはいつ初任者研修を受講されたのですか?

私が受講したのは4年前なので、まだホームヘルパー2級の時代です。

--そうでした。2013年4月から介護職員初任者研修に変わったんですね。研修時間はホームヘルパー2級の時と同じ130時間で、大きく変わった点といえば修了試験が必須になったことですね。

そうですね。ホームヘルパー2級の時は修了試験はありませんでした。ただ最近初任者研修を取られた方の話をお聞きする限り、試験は簡単な確認テストレベルのようですよ。試験を受ける場所も受講したスクールなのでまったく深刻に考える必要はないかと。
それよりもカリキュラムの変更が大きいと思います。
ヘルパー2級のときは講義+実技+実習と分かれていたのに対し、初任者研修では講義と実技演習を一体で実施していくものになっていますね。私は正直講義のとき少し眠くなってしまったので、実技と一体となったのは改善だと思います。より現場で役立つ技術を教えてもらえる時間が増えたわけですしね。

--一方でヘルパー2級の時にあった現場実習はなくなりました。

そうでした!ヘルパー2級のときはスクーリングが終わったあと現場実習までの日程が少し間があいてしまったので、間延びしてしまった感がありましたが、現場実習がなくなるともっとスムーズなんでしょうね。
ただ私は現場実習はとても勉強になりました。できると思っていたことが意外にできなくてびっくりしましたし。緊張したし気疲れしたけど、スタッフの方にいろいろ教わって働いてみようと決心できたとも思えます。

--そういった声がやはりあるようで、初任者研修でも、研修終了後に希望者に現場実習や見学会を提供しているスクールも多くあるようです。

そうなんですね、時間に余裕があればぜひ経験されることをおすすめしたいです。

ケア資格ナビのサイトで情報収集

--田中さんは「ケア資格ナビ」をご利用いただいたわけですが、どのようにスクール選びをされたのか教えていただけますか。

介護を仕事にしてみたいと思ったものの介護業界についてはほとんど知りませんでした。知っているのはホームヘルパーという言葉ぐらいで。それが資格というのもよくわかっていませんでしたし(笑)。それで、インターネットで「ホームヘルパー」だったと思いますが、検索して「ケア資格ナビ」さんにたどり着きました。
サイトにはホームヘルパーのガイドが載っていたので、最初に取る資格がホームヘルパー2級であること、経験を積むことで国家資格である介護福祉士を受験できること、働き方がご利用者さまの自宅を訪問する訪問介護や介護施設があることなど情報を収集させていただきました。あともちろんホームヘルパー2級を取るにはどれぐらい費用や期間がかかるのかなどですね。

--ガイドをご覧になられてだいたいイメージは掴めましたか?

そうですね、ちょっと文字が多かったですが、情報がたくさん載っていたので助かりました。

--失礼しました(笑)文字配分にも今後注意しますね。

いえいえ、情報が少ないよりも良いと思いますよ。ただスマホで読むのはちょっと大変かもしれませんね。私はパスコンで拝見したので。
ガイドを拝見してホームヘルパー2級のことはだいたいわかりましたし、受講料も払える範囲だったので、早速スクールを探そうと思い、住まいの神奈川県でスクールを比較させていただきました。
「ケア資格ナビ」さんでは、都道府県ごとにスクールが一覧で表示されるのでとても便利でしたよ。一覧には料金と開催地、特徴(※編集注 平日開講、振替可能など)みたいなものものっていましたし。各スクールの細かい情報も掲載されているのでとても比較しやすかったです。一覧の中で受講料金と開催地で条件に合うスクールの資料を請求しました。

--資料請求されたスクール数はいくつぐらいでしたか?

たしか5スクールだったと思います。
「三幸福祉カレッジ」、「福祉文化の森」、「ニチイ」、「ハクビ」とあと一つはすみません覚えていませんが。

資料を比較して気になるスクールに見学申込

--なるほど。資料請求から受講までを教えていただけますか?

資料請求して2日ぐらいで続々と資料が到着しました。届いた資料の中で、三幸福祉カレッジとニチイは大手スクールということで内容が立派でしたね。福祉文化の森は地域密着のスクールで、届いた資料はチラシみたいな感じで手作り感満載な感じでしたが、わかりやすく書かれていたので、見た目はともかく内容に不足はなかったかな、と思います。

私は横浜で受講できる授業の質が高いところ、それで料金は安いほうがそりゃいい、というワガママな条件で、三幸福祉カレッジと福祉文化の森を選んで見学に行って来ました。ハクビは料金安かったですが教室が自由が丘だったため諦めました。東横線は乗り換えなしで行けなかったので。通学日数を考えると通いやすさもポイントですよね。

--見学に行かれたんですね。見学の内容もお聞きしてよろしいでしょうか。

はい、資料だけでは教室の雰囲気がやっぱりわからないので決めきれなくて、面倒ながらも見学に行くことにしたんです。通学するわけだし、学校の雰囲気もみてみたいなあと思って。
三幸福祉カレッジは無料説明会を実施していて、1時間半ほど説明をしてもらいました。教室もキレイで雰囲気もよかったです。欠席した時の振替や就業フォローなど、さすが大手スクールだけあって整っていました。あと総合福祉スクールということで、ヘルパー2級だけでなく、介護福祉士やケアマネジャーの対策講座ももちろんあって、将来にわたってもお世話になれるかな、と思いました。

続いて福祉文化の森は、あらかじめ決められた無料説明会は開催されていなかったのですが、電話したところ、快く見学OKをいただいたので、授業の日程にあわせて見学させていただきました。
建物自体は古い感じでしたが教室は広くキレイでした。事務の方にいろいろ説明いただいたのですが、地域に根ざして開講実績が豊富なこと、三幸福祉カレッジほどではないですが日程も複数用意されていて振替も対応していることなど、選定基準にはあっていました。こちらも介護福祉士やケアマネジャーの対策講座も開講していました。それに神奈川県下で複数の介護施設を運営している会社が母体となっていて、とても真面目な印象を受けました。

スクールの決め手は駅からの距離、振替の可否と教室の雰囲気

--それで田中さんは三幸福祉カレッジさんに通われたわけですね。決め手は何だったんでしょうか。

はい、どちらも好印象だったのですが、三幸福祉カレッジの方が駅から少し近かったのと、講座の開講数が多かったことですね。働きながら通う予定だったので、どうしても欠席したの時の振替を柔軟にしていただけるスクールのほうが良かったので。あとやっぱり教室の雰囲気ですね。ここで3ヶ月勉強するんだ、というイメージが湧いたので。

--スクールを探し始めて通学開始までどれぐらいの期間がかかりましたか。

資料請求してから2週間後ぐらいだったと思います。

--スムーズにスクールが決まったのですね。

はい、「ケア資格ナビ」さんのおかげで全く知らない中でもスクールを選ぶことができました(笑)ありがとうございました。

--そう言っていいただけるとありがたいです。ここまで田中さんにスクール選びについてお聞きしてきました。次回は受講終了後のお仕事探しから実際にお仕事をされている様子をお聞きしていきます。お楽しみに!

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?介護職員初任者研修>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護職員初任者研修ガイド

特集記事

新着記事

   

新着コラム記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!
Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.