ケア資格ナビ> 心理カウンセラーガイド> 資格について

心理カウンセラーの資格について | どんな種類があるの?

  • 現代社会になくてはならない心の専門家 心理カウンセラー
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

心理カウンセラーの資格について

カウンセリングで相談者が抱える問題を解決へと導くカウンセラーの仕事は、弁護士などと異なり、必ずしも資格が必要と法律で定められている職種ではありません。

しかし、カウンセリングは素人が誰でも簡単にできるものではなく、心理学や各専門分野に関する知識や技能などが必要となるため、現実的には 資格やスクールなどでの学業経験がないと就職は難しいといえます。心理カウンセラーを目指すのであれば資格取得は必須と考えたほうがよいでしょう。

心理カウンセラーの資格には、教育や司法、産業や福祉関係など様々な分野において、多岐にわたります。また例えば同じ教育分野においても、スクールカウンセラーと学校心理士などがあるという様に資格の種類が豊富です。

まず自分がどの方面のカウンセラーになりたいかをはっきりさせておくことで、とりたい資格もおのずと絞られてきます

民間資格のため種類は豊富

心理カウンセラーの資格には国家資格はなく、すべて学会や民間団体が認定する民間資格になります。

多くの団体がさまざまな名称で資格を認定していますが、その内容は初級レベルから上級レベルまで多岐にわたるため、 心理カウンセラーの資格を取得してどのようなことに役立てていきたいかをしっかり考えた上で、受講資格を検討したほうがよいでしょう

心理カウンセラーの資格の中で 知名度・取得難易度ともに最高峰といえる資格は臨床心理士です
しかし臨床心理士の受験資格は指定大学院で臨床心理学系修士号を取得した者か、医師免許取得者のみなので、転職などで心理カウンセラーを目指そうと考えている方にとっては、大学院、試験と続くわけですから厳しい選択と言えそうです。

主な資格

転職で心理カウンセラーを目指す場合には、入試のないスクールなどで勉強し、受講終了後に資格試験を受講するのが一般的です。
気軽に受講できる通信講座で対策可能な資格も含めて、認知度の高い資格は以下になります。

  • メンタル心理カウンセラー(一般財団法人日本能力開発推進協会 主催)
  • メンタルケア心理士(NPO法人医療福祉情報実務能力協会 主催)
  • 日本応用カウンセリング審議会認定 心理カウンセラー
  • メンタルケア学術学会認定 メンタルケアカウンセラー

スクールや通信講座で勉強する場合、上記対応資格、受講料金、受講期間がことなりますので、資料などで十分内容を把握した上で受講するとよいでしょう。

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?心理カウンセラー>>

「心理カウンセラー」関連書籍の案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心理カウンセラーガイド

特集記事

新着記事

   

新着コラム記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!
Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.