ケア資格ナビ> 老人ホーム入居相談ガイド> 入居相談サービスとは

入居相談サービスとは

入居相談サービスとは

いま注目を集める「入居相談サービス」とは

有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅への入居を検討する場合、どのような施設があるのか、どのような介護サービスを受けられるのか、料金はどれぐらいかかるのか等、入居する方のニーズに合っているか確認しなければならないポイントがたくさんあります。
このように確認ポイントがたくさんある中で、理想の施設を見つけるのは非常に手間と時間がかかります。

そこで注目を集めているのが「入居相談サービス」です。
「入居相談サービス」は、有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅などへの入居を検討されている入居希望者やそのご家族の方々に入居相談員が希望条件をヒアリングし、希望条件にあった高齢者施設を紹介し、入居まで支援するサービスです。
相談料は無料で、一般の居住物件を取り扱う不動産会社の高齢者施設版と考えるとわかりやすいと思います。
「入居紹介サービス」「入居紹介センター」などと呼ぶ場合もあります。

一般的には、さまざまな高齢者施設を紹介する専門の入居相談サービス会社が提供するサービスのことを言いますが、特定の高齢者施設の相談窓口が「入居相談窓口」や「入居相談サービス」と称している場合もあるため、混同に注意が必要です。

「入居相談サービス」を利用するメリットは

入居相談サービスを利用するメリットは、どのような有料老人ホームがあるのか情報提供してもらえるだけでなく、ホームのパンフレットだけではわからないリアルな情報も提供してもらえるため、手軽に納得のいく施設探しが可能な点です。
最近では、居宅サービス事業者や病院施設が利用者や患者の有料老人ホーム等への入居を勧める際に、入居相談サービス会社への相談を依頼するケースも増えています。

「入居相談サービス」利用にあたって

入居相談サービスは、入居希望者は無料で利用することが可能です。(ただし、有料老人ホームへの一時的な体験入居をする場合等、金額が発生する事もございます。)

入居相談サービス会社に入居相談を申し込むと、専門相談員が入居希望者や家族のニーズや要望をヒアリングし、希望に沿う高齢者施設を紹介してくれます。

入居相談サービス会社の相談員は、もともと介護従事者・資格保有者、介護施設管理者など介護現場の経験があるスタッフで構成されている事もあり、入居希望者の相談内容にも多くの経験に裏づけされたアドバイスが期待できます。
また、入居希望者にしっかりとした情報を伝えるべく、入居者募集をしている有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅へ訪問をし、情報収集をおこなっているサービス会社もあります。

紹介を受けた施設が希望条件に合致している場合は、実際に見学するなど自分の目で確認します。そのうえで気に入れば契約手続きに進みます。

※「入居相談サービス」利用の流れについて

入居相談サービス会社への相談は1社だけではなく、複数社への相談も可能です。入居希望者側と相談員との相性や各社の営業方針・スタンスの違い等ありますので、複数のサービス会社に相談をしている方もいらっしゃいます。

有料老人ホームへの入居を検討する際に、「入居者紹介サービス」の利用も選択肢の一つとしてご検討してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

老人ホーム入居相談ガイド

新着記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!
Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.