ケア資格ナビ> 介護福祉士ガイド

介護福祉士とは?

  • 介護職唯一の国家資格
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

介護福祉士はこんな資格!

介護職唯一の国家資格、介護福祉士

介護のスペシャリストとして認められる国家資格

介護福祉士は介護の上級資格として認定されている、介護資格の中でも唯一の国家資格です。社会福祉士および介護福祉士法に基づき、1987年に資格制度が制定されました。
医療機関や介護福祉施設、介護が必要な人の自宅で介護支援サービスを行うことはもちろん、幅広い知識をいかし、生活相談員やサービス提供責任者の役割を担ったり、他の介護職員へ指導を行い、利用者とその家族をより健康的な生活に導いていくことが介護福祉士の役割です。
超高齢化を迎える我が国では、介護の専門知識を有する人材を早急に確保・育成しなければなりません。介護福祉士は国民の福祉サービスを向上させる介護のスペシャリストとして、知識と経験を証明するには確かな資格といえるでしょう。

介護福祉士の資格を取得するには?

資格取得ルートとは?

介護福祉士の資格を取得する方法は4つのルート!

  1. 実務経験ルート
  2. 福祉系高校ルート
  3. 経済連携協定(EPA)ルート
  4. 養成施設ルート

現時点では福祉系大学などの養成施設を卒業するルート以外は、介護福祉士国家試験(筆記試験や実技試験)に合格しなければなりません。

実技試験が免除されるルートもありますが、2008年以前の入学で福祉系高校ルートで卒業した人と、経済連携協定(EPA)ルートで「実務者研修」や「介護技術講習」を修了していない人は、筆記試験合格後、実技試験を受験する必要があります。
実技試験では、介護現場で必須となる技術を実践形式で問われます。

将来性は?

第一線のリーダーとして期待!

介護福祉士は介護資格の上級資格として知識や経験を認められ、介護職のリーダーとして役割を担う資格です。
現場の介護職員をとりまとめ、介護サービス全体の質を向上させる狙いから、今後、国は介護福祉士を介護職員の中核として構成することを目標としています。将来的な展望から是非、取得しておきたい国家資格です。

どんな職場で働くの?

数多くの職場で求められています!

介護福祉士の職場は「在宅」と「施設」に分けることができます。
「在宅」は介護を必要とする人の自宅へ赴き、食事や排泄、入浴などの身体介護から、買い物や洗濯、掃除などの生活援助といった、訪問介護サービスを行います。
「施設」は特別養護老人ホームや介護老人保健施設、有料老人ホーム、デイサービス、医療機関、身体障害者療護施設、身体障害者福祉ホーム、障害者更生施設などに勤め、現場での作業やサービス提供管理者として働きます。
介護の資格の中でも、より専門性の高い知識と技術を持つ介護福祉士は、転職の際にも有利です。働ける環境が幅広いため、常に求人が絶えません。

介護福祉士を取得するためにスクールへ行こう!

受講スタイル

スクールにおける受講スタイルには、通信制と通学制があります。
働きながら少しずつ取り組める長期講座の他に、短期間で受講する直前対策講座や模擬試験を行う講座もあります。講師から直接指導を受ける通学講座が最も有効といえますが、通信講座でもテキストや過去試験の資料など、サポートがしっかりしているので安心して学べます。学習範囲が広いので独学で学習するよりも、自分の生活スタイルに合った講座でポイントを絞り、効率よく学ぶことをオススメします。

受講期間

受講期間は試験直前対策としての短期間のものから、半年程かけてじっくり受講する長期間のものがあります。福祉系の学校を卒業していない場合は3年以上実務経験が必須のため、実務と並行してスクールに通わなければなりません。スクールには夜間講座や通信講座もあるので、受講期間には幅があります。

受講費用

スクールの受講料は、およそ3万円~13万円と幅広く設定されています。試験の前に受講する直前対策や模擬試験、時間をかけて学ぶ長期講座などがあります。

試験内容

【筆記試験】
[領域:人間と社会]
人間の尊厳と自立/人間関係とコミュニケーション/社会の理解
[領域:介護]
介護の基本/コミュニケーション技術/生活支援技術/介護過程
[領域:こころとからだのしくみ]
発達と老化の理解/認知症の理解/障害の理解/こころとからだのしくみ
[総合問題]
総合問題
【実技試験】
介護等に関する専門技能

受験時期

筆記試験:例年1月下旬

受験料

13,140円

問合せ先

(財)社会福祉振興・試験センター
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-5-6
http://www.sssc.or.jp/

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

介護福祉士の受験をおすすめする3つのポイント!

ポイント1

受験資格の改正

介護福祉士の受験資格が変わります。
2016年度(第29回)試験から3年以上の実務経験を経て受験する場合は、「実務者研修」の修了が義務付けられます

最大450時間の実務者研修の修了が必須に! 2016年度(第29回)試験から実務経験を経て受験をする人の受験資格は、実務経験3年以上かつ実務者研修(最大450時間)の修了へ変更となります。実務者研修の研修時間は、無資格者は450時間、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)修了者は320時間、旧介護職員基礎研修修了者は50時間になります。

ポイント2

合格率は上昇傾向に。過去の合格率から見る今後の予想

2010年度(第23回)試験までは合格率は下降傾向でしたが、2011年度(第24回)試験で大幅に上昇し、2014年度(第27回)試験までほぼ同水準の合格率が続いています。

区分 第23回 第24回 第25回 第26回 第27回
受験者数(人) 154,223 137,961 136,375 154,390 153,808
合格者数(人) 74,432 88,190 87,797 99,689 93,760
合格率(%) 48.3 63.9 64.4 64.6 61.0

第24回、25回、26回、27回と合格率の高い傾向が続いています

ポイント3

サービス提供責任者にもなれる介護業界で最も求められる資格

介護保険制度の改正に伴い、2013年4月1日から訪問介護事業所のサービス提供責任者の要件が厳しくなり、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)取得者がサービス提供責任者になった場合、介護報酬が10%減算(減額)されることになりました。
サービス提供責任者は訪問介護事業所で配置を義務付けられており、その要件は、介護福祉士、介護職員実務者研修、旧ホームヘルパー1級の各資格取得者に加えて、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)修了者であれば3年以上の実務経験となっています。
これまでは介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)修了者であっても3年以上の実務経験があれば他の上位資格取得者と同等とみなされていたため、多くの人が介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)の資格のまま仕事を続けていました。 しかし 2013年4月1日から制度が変わったため、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)のままでは、「サービス提供責任者として採用されにくくなる」「給料が介護福祉士と比べて低い」といったことになってしまいます。

このように国の方針と相まって、今まで以上に介護福祉士の資格取得が求められています。サービス提供責任者としても勤務することができ、求人募集も多く正社員や常勤で雇用されやすいため、安定した職を探している人には必須の資格と言えます。介護系で唯一の国家資格であり、試験は年に1度しかありません! チャンスを活かすため、対策講座などでしっかり試験に備えましょう!!

サービス提供責任者とは
サービス提供責任者の仕事は、ケアマネージャーやヘルパーとの間に入り、連絡・調整を行います。サービスを受ける側の生活全般の状況、そのご家族とコミュニケーションを取り、サービス内容の細部を調整し確認を取りあい合意へと進めます。ケアマネージャーの作成したケアプランに従い、より具体的に計画書を作成したり管理業務を行って段取りを組んだりします。

* 「ケアマネージャー」の表記について:厚労省や地方自治体による文書では「ケアマネジャー」が正式な表記とされていますが、当サイトでは、現在一般的に使用されていることから「ケアマネージャー」を使用しております。

(更新日2016.8.30)


自分にぴったりのスクールを選ぶには資料が必要な5つの理由詳細
資料請求が大事な5つの理由資料請求が大事な5つの理由

「介護福祉士」関連書籍の案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護福祉士ガイド

特集記事

新着記事

新着コラム記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!

掲載スクール一覧

Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.