ケア資格ナビ> 実務者研修ガイド> サービス提供責任者になるためには?

サービス提供責任者になるためには?

  • 介護福祉士を受験するための必須資格
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

サービス提供責任者とは?

「サービス提供責任者」とは、 訪問介護サービスのリーダー的な存在のことです。より専門的な知識と高い技術を持つサービス提供責任者は、通常の介護ヘルパーよりも良い待遇や給与を受けることができます。
「サービス提供責任者」になるには、原則として介護職の専門資格である 「実務者研修」修了資格が必要です。

キャリアアップにつながる!

現在、訪問介護サービス施設の数の増加に従って 「サービス提供責任者」の需要はますます高まっています

「サービス提供責任者」は雇用主のニーズの高い職種となり、就職状況は大変良い状況です。
正社員・フルタイムでの勤務はもちろんのこと、 短期・臨時職員など、自分の働きやすいスタイルに合わせた職場を選べるというのも魅力の一つ。
サービス提供責任者になるメリットとして、「実務者研修」修了後に実務経験を積むことで、国家資格である「介護福祉士」へのステップアップも目指せる点も見逃せません。

サービス提供責任者の仕事内容

「サービス提供責任者」は、介護保険法で定められた正式な職業名です。
訪問介護サービス施設に所属し、介護ヘルパー達をまとめ、介護サービス利用者側とのコミュニケーションを取る重要な役割を果たします。
現在では、 介護ヘルパー40名に対して、1名以上のサービス提供責任者が在籍していることが法律で定められているのです。サービス提供責任者は、訪問介護サービスにおいて様々な責任ある仕事を任されます。

介護利用者側とのコンタクト

  • 訪問介護サービスを利用するお宅をサービス提供前に訪問
  • 利用者及びご家族の現在の状況や希望する介護サービスをヒアリング
  • どのような介護サービスが必要とされているのか、どんなサービスが提供可能であるかを決定

サービス提供内容のコントロール

  • サービス提供開始後にケアマネージャーによる介護プランに沿った「訪問介護計画書」を作成
  • サービス実施中にサービス内容が適切なものであるかを都度確認・評価
  • 訪問介護計画をより良いものへブラッシュアップ

介護ヘルパー達のマネジメント

複数の介護ヘルパーたちをまとめるリーダー的な仕事です。

  • 各ヘルパーの勤怠管理
  • ヘルパーと介護利用者との適性診断
  • 介護ヘルパーたちの不満や相談受付
  • ヘルパーのピンチヒッター(介護(身体介護・生活介護)の仕事)

利用者家族のケア

コミュニケーション能力が問われる仕事です。

  • 介護利用者のみならず利用者家族へのヒアリング
  • サービスへの不満、家族介護の問題点などの相談受付
  • 介護についての技術や知識を家族に教授
  • 介護中の「こころのケア」の問題を考える

その他ヘルパーの指導や新人同行、研修会への参加など、幅広く活躍が期待されます。

サービス提供責任者になるために必要な資格とは?

一般の介護ヘルパーよりも高い技術と知識が必要とされる「サービス提供責任者」になるには、 介護の専門資格が必要です。取得資格によっては実務経験も必要となってきます。

現在「サービス提供責任者」になれる有資格者は介護保険法によって、資格や研修ごとに以下のとおり定められています。

■介護福祉士資格(国家資格)
資格を取得している人
■ホームヘルパー1級
2013年3月(平成24年度)までに資格を取得している人
■介護職員基礎研修
2013年3月(平成24年度)までに研修を修了している人
■介護職員初任者研修
研修を終了し実務経験を3年以上積んでいる人
■ホームヘルパー2級
資格を取得し実務経験を3年以上積んでいる人
※ただし事業所の介護報酬が10%減算となるため、他資格の取得が有利
■実務者研修
研修を終了している人
介護の資格 ポイント 講座資料
介護職員初任者研修
(旧ホームヘルパー2級)
  • 介護の基本的な知識と技術の習得
  • 介護の入門資格
  • ライフスタイルに合わせて勤務形態を選択可能
講座資料をお取り寄せする
実務者研修
(旧 介護職員基礎研修)
(旧 ホームヘルパー1級)
  • 介護福祉士を受験するための必須資格
  • 実務経験を問われずサービス提供責任者として勤務可
  • 医療的ケアの知識なども学べる
講座資料をお取り寄せする
介護福祉士 国家資格
  • 介護職唯一の国家資格
  • 介護の上級資格
  • 受験資格として3年以上の実務経験
講座資料をお取り寄せする

サービス提供責任者は未経験からでも目指せる?

結論から言うと、サービス提供責任者は未経験からでも目指せます。

現在介護資格については様々な改定が行われ、 「実務者研修修了者→介護福祉士(国家資格)」というステップアップの一元化が進められています。この実務者研修の受講にあたっては年齢・性別などの受講資格の制限がなく、介護経験や資格も必要ありません。したがって 未経験からでも目指せます。 なお、「サービス提供責任者」としての勤務における実務者研修修了資格の重要性、は益々高まることが予想されます。

サービス責任者になるために必要な実務者研修について

カリキュラム

実務者研修ではテキストでの座学と実践学習を組み合わせたカリキュラムが450時間用意されていますが、すでに「介護職員初任者研修」「ホームヘルパー1級・2級」「介護職員基礎研修」を取得している場合、カリキュラムはその資格に応じて免除される部分があります。

受講スタイル

民間スクールは、通学(スクーリング)をメインとした 「完全通学型」と、通信講座とスクーリングを並行させる「通信・通学併用型」の2つのタイプがあります。「通信・通学併用型では、スクールでは座学で受ける講座部分を自宅にて通信テキストで学ぶことができます。
働きながらでも、空いた時間を使って座学講座部分を進めていくことができるので、最近ではこの 「通信・通学併用型」スクールが非常に高い人気を得ています

受講期間

通常、未経験者の場合が「実務者研修」修了までにかかる期間は日中通学コースで 6ヶ月程度となっています。
通信講座と並行するスクールの場合、個人差もありますが一般的には 6ヶ月~8ヶ月程度かかることが多いようです。
介護の基礎資格である「介護職員初任者研修」(カリキュラム130時間)に比べると学ぶ期間が長いですが、その分、 資格獲得後には「サービス提供責任者」として介護・福祉の業界で通常のヘルパーよりも良い待遇や給与を受けることができます

実務者研修における経験者の違い

未経験で、介護・福祉業界にこれからチャレンジしたい方にはおすすめの資格ですが、 未経験者の場合には介護職資格保持者とは異なり、「実務者研修」カリキュラムの中の「授業免除」はありません。 基礎的な資格である「介護職員初任者研修」取得のためのカリキュラムと同等の講座である「130時間」を含む全450時間のカリキュラム全てを受講する必要があります。

通信だけでは受講できないの?
「実務者研修」のカリキュラムはそのすべてが「座学(テキストによる学習)」ではありません。スクーリング(通学)での受講が必要となります。

介護の実践を学ぶ「介護過程III」(45時間)と、たん吸引などの専門医療技術を学ぶ「医療的ケア」(50時間)は、実践での学習となります。
そのためこのカリキュラムについてはスクーリング(通学)での受講が必要となります。

民間スクールではスクーリング(通学)についても、日中・週5回の短期集中授業タイプから、夜間講座(週2、3回~5回)、土日祝日にまとめて講座を行うプランなど、利用者の要望に応じた様々な授業日程が組まれています。

  • スクール選びのポイント
  • ・入門的な講座からスタートし、徐々に専門的な授業へと移行していきますので、 介護の知識がなくても安心して受講できます。ただし実践授業や座学後半に入るまでにはかなり専門的な知識を蓄えておくことが必要になりますから、基礎部分の授業を丁寧に指導してくれるスクールを選びましょう。
  • ・自分が無理なく通えるタイプの授業日程を組んでいるスクールを選びましょう。
  • ・「通学もする」ということを念頭に入れた上で、通いやすいスクールを選びましょう。
* 「ケアマネージャー」の表記について:厚労省や地方自治体による文書では「ケアマネジャー」が正式な表記とされていますが、当サイトでは、現在一般的に使用されていることから「ケアマネージャー」を使用しております。


  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?実務者研修>>

「実務者研修」関連書籍の案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実務者研修ガイド

特集記事

新着記事

   

新着コラム記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!
Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.