ケア資格ナビ> 実務者研修ガイド> ヒュースウェル 実務者研修講師インタビュー

ヒュースウェル 実務者研修講師インタビュー

Hyusuwellinterview
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

ヒュースウェルで介護福祉士実務者研修講座を担当している元根久子先生にお話を伺いました。

人生の質の向上を目指し、安全・安楽・安寧(あんねい)を身につけるには

--講師を始めたきっかけを教えてください

介護の現場に長年従事し、介護職員と利用者さんの関わり方を見てきて介護職員の質が高くないと、利用者さんの生活の質を高めることはできない、と実感しました。介護の現場に質の高い介護職員を一人でも多く増やしたい、福祉の心・介護の心の種をまきたい、そして職員自身にも自分の身体を守る知識や技術を身につけて欲しいと思い、講師の道に進みました。

--他の講師に比べて「ここは誰にも負けない!」といった部分があれば教えてください

「いつまでも笑顔で利用者さんと接することができる介護職員」を育てることをモットーにしています。私自身は介護の考え方や技術は、みんなで考え新しく作り出していくもの、と考えています。それに介護の仕事は常に進化しています。それに伴って介護者は日々継続的な勉強が必要です。長年介護の教職をしてきて思うことは、利用者本位で介護することはもちろん、介護職員の身体を守る介護技術がとても大切だと感じています。そういった質の高い知識や技術を、惜しみなく受講生の皆さんに伝えたいという強い思いは、どなたにも負けないと自負しております。

--どんな授業を心がけていますか?

私は常に学ぶ喜びを知っていただきたいと思っています。例えばスクーリングの『介護過程Ⅲ』では、ICF*の考え方を身につけるために、事例を用いて個別援助計画の作成を学びます。作成した個別援助計画に基づいた介護技術の根拠を明確にし、演習を通じて提供方法を身につけるのですが、授業内では、どんな小さな質問でも気楽に聞ける雰囲気を作って丁寧に答えるようにしています。また専門的な内容には、身近な現場の話題などを利用して、より易しく介護の奥深さを感じられるような授業を行っています。

*ICF:2001年にWHO(世界保健機関)が提唱した、国際生活機能分類(International Classification of Functioning, Disability and Health)の略称で、人間の健康状態を系統的に分類するモデル

利用者さん一人ひとりがその人らしく生きていけるように

--授業を進めていく中で大切にしていることを教えてください

介護を行う上で、どうすれば利用者さんの生活がより良くなるか “気づき考える力"を身につけて欲しいと思っています。「なぜ?どうして?」と問いかけ、考え、繰り返し演習を行うことで、介護の知識に基づいた動きを自然と身体で覚えていただけるような授業の流れを作っています。これからの介護は、自分の行う介護についての根拠を言語化・文章化できる人を必要とします。そのためにも自宅学習や授業の中でしっかりと文章を書いてもらうようにしています。結果、修了後にはサービス提供責任者として、利用者さんに合った援助方法を考え、計画を立て、そして後輩の指導ができる力が自然と身についている、そんな介護職員になっていただけていると思います。

--授業をしていて楽しいと感じる瞬間を教えてください

喜びを感じていただいた時です。「ああ、良かった」と笑顔を見せてくださる瞬間に、私も「良かった、また介護の種を一つまくことができた」と感じます。また、授業で習ったことを現場で実践してくださり、利用者さんに喜ばれた、介護が楽にできて肩こりがなくなった・・・などの報告をしてくださったとき、教えることが本当に楽しいと感じることが出来ます。

--生徒さんに伝えたい介護への「想い」を教えてください。

介護の仕事は、利用者さん一人ひとりが、残された人生をその人らしく生きていくことができるように支える仕事です。利用者さんの困りごとや希望を一緒に解決して叶えていく、とてもやりがいのある仕事です。ケア・コミュニケーションを身につけて、利用者さんとの信頼関係を作りながら介護者の身体もしっかりと守ることを大切にしてください。

キャリアアップを目指す人に最適!

--実務者研修はどのような講座ですか?

実務者研修は、将来『介護福祉士』を目指す方、サービス提供責任者を目指す方、現在介護職の方でステップアップを目指す方、今後初めて介護職に就こうとしている方に最適な研修です。平成28年度の介護福祉士国家試験から実務者研修の修了が必須となることはもちろんですが、医療行為の「たん吸引」や「経管栄養」を学べるので、現場で求められる幅広い業務に適応できます。

--修了評価の難易度は高いですか?

自宅学習は「テキストを見ながら解答を提出する」ということを繰り返していくと、自然に知識が身についてきて合格点が取れます。介護過程Ⅲはスクーリングでわかりやすく丁寧に指導しますので、しっかりと個別援助計画を学ぶことができます。なお介護過程Ⅲは合格できるまで挑戦していただけます。医療的ケアの評価も、ゆとりの2日間で学べますので、まじめに練習を重ねれば合格できます。

--この学校の良いところはどんなところですか?

少人数制で細やかな指導を心がけています。医療的ケアは人数に応じて講師を増やし、指導できるようにしています。和気あいあいと楽しい雰囲気で、気軽に質問ができます。一生懸命勉強に取り組み、学ぶ喜びを肌で感じていただけます。

--通学してくる人の居住地はどのあたりからですか?

場所が大阪梅田にあり交通の便が良いので、近畿一円から通学されています。

--年齢層はどのような感じですか?

20代~60代の幅広い年齢層の方が受講されています。

--受講している人へのメッセージ

実務者研修は、介護の仕事にとても役立ちます。知識や技術が自然に身についていくような授業の流れになっていますので、安心して取り組んでください。スクーリングが修了するころには、皆さん自信がついて大きく成長されています。ここで学んだことをぜひ現場で生かし、利用者さんとともに介護者の喜びを感じてください。

--検討している方へのメッセージ

介護福祉士の国家試験を目指している人、サービス提供責任者としての資格が必要な人、介護の知識技術を納得して身につけたいと思っている人。自分から一歩を踏み出してください。きっと喜びが待っています。分からないことは気軽に質問してください。一緒に、より質の高い介護者を目指しましょう!

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?実務者研修>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実務者研修ガイド

特集記事

新着記事

   

新着コラム記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!
Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.