ケア資格ナビ> 実務者研修ガイド

実務者研修とは?

  • 介護福祉士を受験するための必須資格
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

きちんと知っておこう!実務者研修の資格について

重要

介護福祉士を目指すなら、実務者研修の修了が必須です

2013年度から旧ホームヘルパー*12級は「介護職員初任者研修」へ移行し、旧介護職員基礎研修・旧ホームヘルパー1級は「実務者研修」に改編されました

これにより、介護系資格の中でも最上位資格にあたる「認定介護福祉士(仮称・今後創設予定)」へのステップアップルートが明確になり、資格取得者もスキルアップを目標にしながら働くことが可能となりました。

2017年1月の試験からは、介護資格の中で唯一の国家資格である「介護福祉士」の受験資格として、実務者研修の修了+3年以上の実務経験が必要となります
実務者研修は無資格の場合、修了まで6カ月程度かかるため、もし介護福祉士の受験を考えているのであれば早めの受講をおすすめします。

有資格者の受講免除について

実務者研修は介護系資格の有無や実務経験に関わらず、誰でも受講が可能ですが、旧ホームヘルパーや旧介護職員基礎研修、介護職員初任者研修などの資格取得者に対しては、受講科目の一部を免除する制度があります。スクールによっては取得している資格で、受講料が減額されることもあります。

介護職員実務者研修 受講時間

すでに取得している資格 受講時間 免除時間
なし 450時間 0時間
旧ホームヘルパー3級 420時間 -30時間
旧ホームヘルパー2級 320時間 -130時間
介護職員初任者研修 320時間 -130時間
旧ホームヘルパー1級 95時間 -355時間
旧介護職員基礎研修 50時間 -400時間
サービス提供責任者になることができ、給与のアップにつながります!詳細

サービス提供責任者は指定(介護予防)訪問介護事業所に、必ず配置されなければならない役職です。
実務者研修の修了者、介護福祉士資格の取得者がサービス提供責任者として勤務することができます。
介護職員初任者研修あるいは旧ホームヘルパー2級を修了した人でも、3年以上の実務経験があればサービス提供責任者として勤務することが可能です。

しかし、2013年4月から介護福祉士の資格取得者以外をサービス提供責任者として配置した場合、事業所の介護報酬(介護事業所の売上)から10%減額されることになりました。実務者研修を修了後、介護福祉士を取得してサービス提供責任者への道を進んだ方が、就職には有利と言えるでしょう。

介護職員を取りまとめる管理業務を担う役職なので、通常の介護職員として勤務するより給与のアップを狙えます!

サービス提供責任者とは
ケアマネージャー*2や介護職員との連絡・調整など、業務全般に携わる役職です。主に、ケアマネージャーの作成したケアプランに従い、より具体的な訪問介護サービスの計画書を作成するほか、介護職員の指導・育成といった訪問介護サービスに伴う管理業務を担います。また、管理業務のみにとどまらず、介護現場で身体介護・生活援助といった業務も並行して行うことが多いです。

医療行為である「たん吸引」や「経管栄養」の知識が身につく!詳細

実務者研修では、幅広い介護技能はもちろん、体系的な医学知識や医療制度、実務では習得しにくい医療的ケアの知識について学べます
また、医療行為である「たん吸引」や「経管栄養」の技術を、シミュレーターや実習を通し習得できます。(実際に行う場合は「喀痰吸引等研修」の修了が必要)

取得資格ごとの実務者研修免除科目

取得資格によって免除される科目は異なります。講座受講前に確認しておきましょう。

授業内容 時間数 介護職員
初任者研修
旧ホームヘルパー 旧介護職員
基礎研修
1級 2級 3級
人間の尊厳と自立 5時間
社会の理解 I 5時間
社会の理解 II 30時間
介護の基本 I 10時間
介護の基本 II 20時間
コミュニケーション技術 20時間
生活支援技術 I 20時間
生活支援技術 II 30時間
介護過程 I 20時間
介護過程 II 25時間
介護過程 III 45時間
発達と老化の理解 I 10時間
発達と老化の理解 II 20時間
認知症の理解 I 10時間
認知症の理解 II 20時間
障害の理解 I 10時間
障害の理解 II 20時間
こころとからだのしくみ I 20時間
こころとからだのしくみ II 60時間
医療的ケア 50時間
実務者研修受講時間数 450時間 320時間 95時間 320時間 420時間 50時間
就職に有利な介護の上級資格!詳細

こんな資格

介護現場におけるキーパーソン

実務者研修は、介護職員初任者研修の内容を網羅しつつ、より実務に則した知識と技術を身に付けるための上位資格です。基本的な介護の知識や技術、介護を行う上での考え方の他に、医療行為などのより専門的な事柄についても習得します。 修了後は介護福祉施設や、民間の介護サービス事業所などで業務に携わります。仕事の内容は介護職員初任者研修と似ていますが、学習内容から 実務者研修はより上級の資格としてみなされます
介護職員をはじめ、現場の医療職や他の職種との連携を進めていくうえで、介護現場に欠かせないキーパーソンとして注目されています。

こんな仕事

訪問介護において実力を発揮できます!

在宅介護が推し進められる中、その中心的事業ともいえる訪問介護事業において、実務者研修の資格取得者は大いに活躍します。また、「たん吸引」や「経管栄養」の知識も修得するため、老人ホームや老人保健施設の他、障がいのある人が利用する職場でも資格をいかすことができます。

将来性は?

介護福祉士へのステップアップも狙えます!

実務経験3年以上で介護福祉士の受験資格を得られるため、長く介護業界で勤めたい人はステップアップが可能です。国は今後、介護福祉士などのより専門性の高い資格を有する人材を介護の中心に据えるよう、新たな資格制度設立なども検討しています。実務者研修は専門性の高い介護人材となるための第1ステップといえるでしょう。

実務者研修に関するよくある質問詳細
初任者研修と実務者研修の違いは何ですか?
■初任者研修について
旧ホームヘルパー2級と同等の資格です。修了し3年以上の実務経験がある場合、サービス提供責任者になることが可能ですが、介護福祉士国家試験の受験資格とはなりません。
■実務者研修について
旧介護基礎研修および旧ホームヘルパー1級と同等の資格です。修了すると、実務経験に関わらずサービス提供責任者になることが可能です。3年以上の実務経験と合わせて、介護福祉士の国家試験の受験資格となります。
受講するには、どのような資格が必要ですか?
介護系資格や介護経験は必要ありません。介護福祉士を目指している人・介護現場で働きたい人・介護に興味がある人であれば誰でも受講することができます。
働きながらでも、修了できますか?
できます。最近、スクールが数多く用意している通信+通学併用型の講座では、学科の部分は自宅での学習が中心になります。働きながらでも自分の生活スタイルに合わせて学習を進めることができます。
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

実務者研修の資格を取得するためには

受講費用

講座の受講費用は所有資格やスクール・講座によって異なりますが、2万円台からあります。
教育訓練給付金の対象の講座もありますので、受講を考えている講座が対象になっているか確認しましょう。

受講期間

持っている資格により大きく異なり、最短1日で修了できる場合があります。
ゼロから始める人は6カ月かかりますが、今後のステップアップには欠かせない資格となります。なお、修了証の発行は受講開始から6カ月後になります。

取得方法

養成研修講座を受講して取得します。講座は誰でも受講可能で、さらに取得している資格により受講を免除される科目があります。

受講スタイル

通信型講座・通学型講座に加え、通信+通学併用型も含めた3種類から選べます。通信+通学併用型では、講義科目を自宅で学習し、レポートを提出することになります。

*1 「ホームヘルパー」の表記について:厚労省や地方自治体による文書では「訪問介護員研修」が正式な表記とされていますが、当サイトでは、現在一般的に使用されていることから「ホームヘルパー」を使用しております。
*2 「ケアマネージャー」の表記について:厚労省や地方自治体による文書では「ケアマネジャー」が正式な表記とされていますが、当サイトでは、現在一般的に使用されていることから「ケアマネージャー」を使用しております。

(更新日2016.8.26)


自分にぴったりのスクールを選ぶには資料が必要な5つの理由詳細
資料請求が大事な5つの理由資料請求が大事な5つの理由

「実務者研修」関連書籍の案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実務者研修ガイド

特集記事

新着記事

新着コラム記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!

掲載スクール一覧

Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.