ケア資格ナビ> 医療事務ガイド> 医療事務 パートの待遇、メリットは?

医療事務 パートの待遇、メリットは?

  • 女性人気No.1高齢化社会においてニーズ急増「医療事務」
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

生活スタイルに合わせた勤務ができる!

医療事務職は正社員はもちろんですがパートタイムでの採用が多いのも特徴となっています。

医療事務員として働きたくても「まだ子どもが小さいので、フルタイム勤務は無理」という人もいるかもしれません。その場合には「午前中だけ働きたい」といった希望を、受け入れてくれる病院・クリニックでパート勤務をするという方法があります。パートでの採用が多い業界だからこそ、主婦に人気の職業と言えます。

パートタイムでの雇用は時間の融通が利くため、育児や家事の合間に仕事をすることができます。パートタイムで働き、家庭の生計の足しにしたい場合などには、非常に魅力的な選択肢となります。

パートの給料は?

日本医療労働組合連合会の2009年度の調査結果では

時給 894円(全国平均)
(最高 1,363円)
(最小 680円)

となっています。こちらも一般の事務職のパートと同水準とみて良いと思います。

パートは時間の都合もつきやすいですから、子育て中の女性が働く雇用形態として一般的です。パートの選択肢としては恵まれている方だといえるかもしれません。

ただし、就業先によって680円~1,363円まで大きく幅があり、地域によって大きく差があるようです。求人誌などでお住いの地域の時給相場をお調べになるとよいでしょう。

パートで働くメリットとデメリット

メリット

短時間勤務や週2・3回勤務ができる

「働きたいけどいきなりフルタイムは心配」、「育児があり働ける時間が限られている」という場合でもパートは最適です。子供の迎えの時間にあわせて勤務時間を調整するといったこともできます。

また、都合で週2、3回しか働けない場合でも、医療機関には同じような働き方をしている人が多くいるので、希望の条件で働くことが可能です。

自宅近くの仕事を探しやすい

医療事務の求人にはパートの求人が多いため、 自宅近くの病院・クリニックなどでも求人が出ていることが多く、仕事を見つけやすいといえます

残業がほとんどない

レセプト業務で残業をお願いされる場合もありますが、ほとんど残業はないといえます。

年齢制限が緩い

正社員と比べて募集に際して年齢制限があまりない求人が多いようです。

扶養控除の範囲内で働ける

労働時間数を調整して収入を配偶者の扶養に入れる範囲に調整することができる、というメリットもあります。扶養の範囲内で働くと、配偶者が加入する社会保険に加入することができます。

デメリット

勤務時間が短いと社会保険に加入できない

短時間勤務で配偶者の扶養に入れない場合は、社会保険に加入できないデメリットがあります。

社会保険の加入条件は、
健康保険・厚生年金・・・1ヶ月の勤務日数または1週間の労働時間が正社員の3/4以上
雇用保険・・・1年以上継続雇用予定で1週間の労働時間が20時間以上
となっています。この条件に該当すればもちろん加入対象になります。

人員削減の対象になりやすい

勤務先の経営状況が思わしくない場合、正社員よりもパートの方が人員削減の対象になりやすいと言えます。

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?医療事務>>

「医療事務」関連書籍の案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医療事務ガイド

特集記事

新着記事

   

新着コラム記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!
Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.