年間100万人以上が利用!介護・福祉・医療資格の講座比較サイト

ケア資格ナビ> ホームヘルパー2級ガイド> 講座情報

ホームヘルパー2級の講座情報 | 費用・期間などについて

  • 平成25年4月から「ホームヘルパー2級」は「介護職員初任者研修」に名称が変わりました
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

当ページに掲載している内容は、ホームヘルパー2級が移行される前のものです。

ホームヘルパー2級の講座情報

講座の費用

開講しているスクールは数多くありますが、受講料70,000~90,000円程度のものが多いようです。また、教育訓練給付金制度を利用できる講座も多いので、確認してみるとよいでしょう。

講座の期間

受講スタイルにもよりますが、通学制の場合、約2~3ヶ月程度で修了できます。通信制の場合は自分のペースで学習を進めることができますが、全ての講座において、実技講習と実習に参加することが義務付けられているため、極端に短い期間で資格を取得することはできません。

受講スタイルは「完全通学」と「通信+通学」

受講スタイルは完全通学制と通信+通学制に分かれます。完全通学制は全てのカリキュラムをスクールで学びますが、通信+通学制の場合は講義科目を自宅で学習することになります。

受講資格

受講するために必要な資格は特にありません。どなたでも受講できます。

実践的な知識と技術を学べる学習内容

業務に必要な介護の知識と方法、家事援助に関する知識と方法、介護を受ける高齢者との接し方、また社会福祉制度などを学びます。ホームヘルパー3級の研修内容には含まれない、実践的な知識や技術を身につけるのが2級講座の特徴と言えます。

仕事の幅が広がる!

上記のように介護の実践的な知識と技術は講座ではじめてカリキュラムに加わるので、3級では許可されない身体介護ができるなど仕事の幅が広がり、需要も多くなります。このため、非常に多くのスクールで開講されています。

通信制講座について

通信制を選択した場合は、介護の基礎知識はテキストに沿って自宅で学びますので、自分のペースで無理なく学習できます
講座内容はスクールによってさまざまで、添削問題が出されることもあります。質問がある場合はメールやFAXで問い合わせが出来るスクールもあります。

実技スクーリングと介護施設での実習は必須なので、決められたスケジュールに沿って受講しますが、都合が悪い場合は振替制度を利用するといいでしょう。

試験は特にありませんが、レポートの提出などがあるスクールもありますので、受講前に確認しましょう。

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

関連記事

ホームヘルパー2級ガイド

新着記事

ニチイ 受講料半額キャンペーン! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD!
Copyright © 2005-2015 Network21, Inc. All rights reserved.