ケア資格ナビ> 福祉用具専門相談員ガイド> 取得方法

福祉用具専門相談員の取得方法

  • 介護用品の選び方や使い方をアドバイスする専門職「福祉用具専門相談員」
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

資格を取得するには?

福祉用具専門相談員の講習会に参加し、所定の課程を受講し、修了評価を受ければ資格を取得できます。

受講資格は?

受講制限は特にありません。

受講時間・期間は?

福祉用具専門相談員は、厚生労働大臣の定める指定講習会の要件である50時間のカリキュラムを6~8日間で行うスクールが一般的です。

他に「福祉用具供給事業従事者研修会」を開講しているスクールもあります。福祉用具供給事業従事者研修会は 社団法人シルバーサービス振興会が認定するシルバーマーク認定事業所の従業員が受講を義務付けられている研修です。受講すると福祉用具専門相談員の資格も同時に取得できます。 シルバーマーク認定事業所での勤務を考えている方以外は通常の指定講習会の受講のみで支障はありません。

だれでも受講でき比較的短時間で修了するため、介護現場で働いている方や、これから働こうと考えている方も多く受講しています。

資格の需要は?

高齢化社会とともに、需要が増加している福祉・介護業界。

福祉用具専門相談員は 福祉用具の貸与を行っている事業所で職員として働く場合はもちろん、それ以外でも、在宅、施設問わず、介護の現場では介護職員が福祉用具を操作する場面が多いため、福祉や介護の現場で働きたい方には有利な資格と言えます。

福祉用具関連に興味がある方、介護福祉の現場で活躍したい方は受講しておくとよいでしょう。

資格データ

難易度 ★☆☆☆☆
人気度 ★★★☆☆
講習内容
  • 老人保健福祉に関する基礎知識
  • 介護と福祉用具に関する知識
  • 関連領域に関する基礎知識
  • 福祉用具の活用に関する実習
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?福祉用具専門相談員>>

「福祉用具専門相談員」関連書籍の案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福祉用具専門相談員ガイド

特集記事

新着記事

   

新着コラム記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!
Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.