ケア資格ナビ> 特集記事> 介護・福祉関連のコラム記事

介護・福祉関連のコラム記事

Column Top

新着コラム

介護保険 現役並み所得者は自己負担が3割に
2017年度介護保険法改正により介護保険サービスを利用できる人で、一部の人の自己負担割合が2割から3割へと引き上げられました。介護保険制度を・・・
セピアグラフ
認知症による行方不明者が4年連続増加 その対策は?
認知症による行方不明者が4年連続増加していることがわかりました。今後、高齢者が増え行方不明者も増加すると予想される中、その対策とは?
Ninchishou Fumei
「高齢者見守りサービス」がふるさと納税の返礼品に
話題のふるさと納税の返礼品に「高齢者見守りサービス」も登場。自治体や企業では高齢者が孤立せず、安心して暮らすためにさまざまな取り組みがなされ・・・
Furusatonouzei
サ高住で事故が多発 高齢者が安心して暮らすには?
サービス付き高齢者向き住宅で死亡や骨折などの事故が報告されました。高齢になっても安全で安心な暮らしを送るため、高齢者向けの住まいを選ぶときに・・・
クローバーと家
認知症でも孤立しない地域づくり
認知症にやさしい地域づくりへ向け、企業や自治体が動き出しています。あなたの住む地域はどうしてますか?
229126
介護の仕事ってどんなもの?高校で介護を学ぶ授業がスタート
介護人材不足が心配される中、学生に介護の仕事の魅力を知ってもらう取り組みが始まりました。兵庫県が独自テキストを作成、介護についての授業を高校・・・
Kaigo Lesson
介護業界にAI!ケアプラン作成システムの開発へ
世界初となる「AIによるケアプラン生成」を行うシステム開発について、介護業界大手が発表。ケアマネージャーの仕事はどこまで軽減されるのでしょう・・・
Ai Careplan1
介護予防・日常生活支援総合事業 4月からスタート!
2017年4月から「介護予防・日常生活支援総合事業」がスタートしました!高齢者が自分の住んでいる地域で、いつまでも健康的に暮らせることを願っ・・・
Sougou
第29回 介護福祉士国家試験の結果は?合格率は過去最高!
2016年度(第29回)の介護福祉士国家試験の結果が発表されました!介護業界唯一の国家試験の合格率は過去最高に。合格者の内訳や受験者数はどの・・・
Shikenkekka
低所得者の軽減制度 介護保険サービス利用者負担の軽減へ
低所得者を支える社会福祉法人による軽減制度をはじめ、生計が難しい人にもサービスが浸透することを目標にモデル事業が行われています。
Keigenseido
特別養護老人ホーム 入所待機者が前回調査より減少
入所一時金不要で安く利用できる特別養護老人ホームは、介護サービスが必要で在宅が難しい人にとっては、人気のある施設です。厚生労働省の調査で20・・・
Tokubetsu
在宅医療―24時間対応のニーズと課題
国が推進し、ニーズも高まる「24時間対応」の在宅医療がなぜ普及しないのか。そこには、現場の医療関係者が抱える数々の課題があります。
24hours
これでわかる! 総合事業で変わるもの・変わらないもの
2017年4月から完全移行となる総合事業とは? 今までのサービスとの違いや、移行によって変わるもの・変わらないものについてまとめました。
Sougou Abcd
認知症事故の救済制度。神戸市が創設に意欲みせる
認知症高齢者による事故で本人や家族が損害賠償を求められた際の救済制度を神戸市が検討しています。自治体の取り組みとしては全国でも初めてです。
Kyusaiseido
空き家を賃貸住宅として活用 住宅セーフティネット改正法案が閣議決定
空き家とともに増加している高齢者、子育て世帯、低所得者などの住宅確保要配慮者の入居を促す住宅セーフティネット改正法案が閣議決定されました。
Yuk Sdim3647 Tp V
老後を心配なく豊かに過ごす「生前整理」とは?
生前に所持品や財産を整理しておくことは、老後を心配なく豊かに過ごせるというメリットがあり、高齢者やその家族の安心にもつながります。
Seizenseiri
高齢者とペット問題。飼い続けるためのサービス
ペットを飼うことは、高齢者にとっては健康面でのよい効果もある一方、飼育放棄などの問題も数多くあります。その効果と問題に着目したサービスとは?
Kourei Pet
介護・育児・障害者福祉のサービスを一体化へ
介護・育児・障害者福祉といった枠組みの中で、多くのサービスが複合的に提供できるよう、厚生労働省が枠組みを越えた取り組みを始めました。
Volunteer
介護保険サービスと保険外サービスを併用する混合介護。特区で検討
豊島区が、実現すれば全国で初めての試みとなる混合介護特区に向けた取り組みを始めています。介護保険サービスと保険外サービスの違いは何でしょうか・・・
Kongoukaigo
介護福祉士試験申し込み者、大幅ダウン。実務者研修必須が要因か
第29回介護福祉士国家試験の筆記試験が2017年1月29日に実施されました。受験申込者数は昨年度の約数に。介護福祉士養成学校の入学者の割合も・・・
Kaigofukushishi Shiken
現役並み所得者、介護保険サービス負担3割へ
2017年8月から、現役並みの所得者に限り、介護保険サービス負担が現在の2割から3割へ変更されます。対象者や目的を解説します。
A0006 002418
薬の副作用や誤飲事故につながるポリファーマシー
「ポリファーマシー」という言葉を知っていますか? 加齢にともない疾患が増え、多くの薬を処方されている高齢者が陥りがちな状態がこれにあたります・・・
Poripharmacy
冬場にご注意!高齢者の事故。未然に防ぐ方法とは?
冬場には高齢者の思わぬ事故が発生します。事故やケガが起きる危険なポイントはないか、日常生活を見直ししてみましょう。あなたの身の回りは大丈夫?
9c305d94
改正育児介護休業法が施行!家族を介護している人は注目です
2017年1月より改正育児介護休業法が施行されます。家族を介護する労働者がより休業を取りやすく改正されました。その改正点をご紹介します。
Kaigokyugyo
高齢者の健康をサポートする栄養ケア・ステーションの取り組み
食や栄養について、高齢者ならではの問題が多くあります。栄養ケア・ステーションは高齢者一人ひとりと向き合い、適切なアドバイスをしています。
Eiyoucare
速報!2016年度ケアマネ試験合格率は?研修も一新されます!
2016年度のケアマネ試験の合格発表が行われました。気になる合格率は?今回の合格者から実務研修のカリキュラムが新しくなります!
Camaneshiken2016
改正入国管理法成立!介護福祉士が外国人の在留資格に
改正入国管理法の成立で、外国人が介護福祉士の資格を取得すると日本で働けるようになりました!慢性的な人手不足の介護業界に朗報です。
Kaifuku Gaikokujin
「介護離職ゼロ」の意味、半数以上が理解できず
インターネット調査で「介護離職ゼロ」の意味を半数以上が正しく理解していないことが判明。あなたは意味を誤解していませんか?
Kaigorishoku
高齢者施設での工夫をこらした訪問販売
体調に不安のある高齢者も安心して買い物ができる訪問販売。楽しんでもらえるよう、また良い効果を生むために、さまざまな工夫がこらされています。
Houmonhanbai
ITを用いてより安心な見守りサービスを。
一人暮らしの高齢者が増えていることから、見守りサービスの取り組みが増えています。 実際にどのようなことが行われているのでしょうか。
Fe7d99e7ab07b13e471ebf26d8426d5a S
75歳以上のドライバー、認知機能検査を義務化へ
高齢者ドライバーの認知症診断が義務化されることとなりました。道路交通法変更のポイントや、免許取り消し後の問題点とは。
A0001 003010
介護職の医療的ケア 拡大を検討
厚生労働省は介護福祉士などが実施できる医療的ケアの拡大を検討。医療ニーズと看護師不足が叫ばれるなか、介護職の医療的ケアの拡大はますます求めら・・・
Iryoukakudai
「介護の日」に注目 介護の今とこれからを考えてみよう
11月11日は「介護の日」。制定された経緯と、その前後2週間も含めた期間に開催される、介護福祉と人をつなげるさまざまな活動をご紹介します。
Kaigonohi
介護職員不足を補う次なる手段は?
介護職員の離職を抑制するためにリタイヤした人を中心に介護施設で研修を受けてもらい、現場で実際に働く試みがなされています。施設独自で待遇を改善・・・
Jinzai1
高齢者の体力・運動能力向上 75~79歳男女で過去最高
スポーツ庁が毎年実施している体力・運動能力調査。今回は子供と高齢者が向上した一方、30代女性に低下傾向が見られました。この結果の要因はどこに・・・
A0050 000169
介護保険を上手に使おう ~福祉用具編~
増大する介護に関する費用を抑えようと厚生労働省で審議されている介護保険見直しの詳細をレポートします。
Fukushiyougu
「共生型ケア」で地域社会を支える
子ども、若者、障害者、高齢者。多世代にわたるさまざまな人たちが交流する、共生型の社会を目指して。今、新たな福祉施設や取り組みが増えています。
Tasedai
体操教室で高齢者の体力向上
楽しみながら健康を維持・増進する、高齢者施設での体操教室。簡単な運動も継続すれば日常での動作がしやすくなり、要介護状態から自立になることも。
Sportsclub
無届け施設急増 劣悪な住環境につながる恐れ
総務省は厚生労働省に無届施設の実態把握を徹底するように勧告。背景にある無届施設の急増、ずさんな施設管理の問題とは?
Mutodoke
介護業務負担軽減にロボットが活躍
ロボットの開発により、介護業界に新しい風が吹いている。人材不足の懸念に応える新たなロボット開発の事例を検討する。
Robot1
介護報酬引き上げ要望 介護保険と別の財源必要性訴え
介護報酬引き下げにより、ひっ迫する介護サービス事業者の経営。介護サービスの危機ともいえる状況に、予算概算要求に関する要望書が提出されました。
Kaigozaigen
就労状況調査による潜在介護福祉士について
介護福祉士を対象として行われた就労状況調査の結果が発表されました。潜在介護福祉士の退職理由で最も多かったのは「腰痛も含めた心身の不調」。
Senzaikaigofukushishi
40歳以下も介護被保険者に? 人口の減少に伴い、制度持続に不安
8月末日に厚労省が初めて提示した、被保険者の年齢の引き下げ問題。議論の結末は果たしてどうなったのか、今社会的な注目が集まっています。
549dd205ea47b888a616756e8fc8bfb9 S
まるで老人ホーム!?刑務所の現状
高齢者による犯罪が増えています。32の施設に介護専門のスタッフを配置する方針が固まりました。刑務所が抱える負担が大きくなっている実態とは。
Koreijukeisha
在宅医療・介護連携議論について
第1回、在宅医療及び医療・介護連携に関するワーキンググループが開催されました。宅医療のニーズが高まる中さまざまな方針が明確になる必要がありま・・・
Kaigorenkei
介護施設での服薬ミスを防ぐために
服薬ミスのリスクマネジメントについて。高齢者は抵抗力や免疫力が低下しているため誤って薬を服用した場合の身体への影響は大きく注意が必要です。
Fukuyakumiss
介護保険の費用抑制 各所から悲鳴
政府が推し進める「骨太の方針」により、介護福祉サービスを利用する関係各所からは悲鳴が聞こえています。福祉用具レンタルの全額自己負担が招くもの・・・
Hukushiyogu Jikohutan
EPA介護福祉士による訪問介護解禁に向けて
外国人介護人材による訪問介護サービスが、ついに2017年度解禁予定となりました。協力して国を支えるために、どんなことが必要になるのでしょうか・・・
04bc6e3ce48c29b899bc076dfa22dfc1 S
認知度50%の在宅医療について
地域包括ケアシステムの中心的な位置づけでもある在宅医療ですが、その認知はまだまだ。これから広げていかなければなりません。
Zaitakuiryo
健康寿命増進を図ろう!ガーデンセラピー
ガーデンセラピーって知っていますか?その内容と、関係している6つの療法について紹介します。自分でできる心身ケアにもなりそうです。
Garden Therapy
認知症行方不明過去最多。活用されない迷い人台帳
認知症行方不明者への取り組みについて。身元迷い人台帳と地域の見守り支援の輪をまとめました。身元迷い人台帳がどういったものなのか、そして東京都・・・
Mayoibitodaicho
今注目の介護ロボットの現状とこれから
少子高齢化がすすみ、注目されている介護ロボットですが、なかなか普及しない現状があります。背景と今後どうなっていくのかを考えてみました。また介・・・
Kaigorobot
厚労省、新オレンジプラン実施状況を発表
2016年6月、厚生労働省が新オレンジプランの実施状況について発表しました。そもそもオレンジプランを知っていますか?プラン実施にともない、そ・・・
Orangeplan
注目の認知症ケア手法、ユマニチュードって?
フランス生まれの認知症手法。誰にでもでき、短時間でも効果が表れることからまるで魔法のようだ、とも言われています。その手法や効果についてまとめ・・・
Humanitude
地域包括ケアシステムで私たちができること
2025年までの構築を推進されている地域包括ケアシステム。最近よく耳にするようになったこのシステムはどういったものなのか、また私たちができる・・・
Caresystem
介護離職する前に確認しよう!介護休業制度
家族で介護が必要になり仕事をやめようか迷っている人へ。介護は、自分の家族が高齢になると、家族会議で必ずといっていいほどあがる話題です。 そこ・・・
Kaigorishoku
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護の資格講座一覧

新着記事

新着コラム記事

Copyright © 2005-2017 Network21, Inc. All rights reserved.