ケア資格ナビ> 情報処理技術者ガイド

情報処理技術者とは

  • 情報技術を認定する国家試験 情報処理技術者
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

※表示の最安講座・最短期間はこのサイトで紹介している一例であり、地域・コースによって差があります。
※タイミングにより最安講座の募集が終了している場合があります。

情報処理技術者とは

情報処理技術者試験は「情報処理の促進に関する法律」に基づき、情報処理技術者としての「知識・技能」の水準が一定以上であることを認定する国家試験です。
特定の製品やソフトウェアに関する試験ではなく、情報技術の背景として知るべき原理や基礎となる技能について、幅広い知識を総合的に評価しています。

情報処理技術者の試験制度

2009年春期より試験区分が4段階に定められました。対象者像としては、以下のような基準が設定されています。

ITパスポート試験(レベル1)

職業人が共通に備えておくべき情報技術に関する基礎的な知識をもち、情報技術に携わる業務に就くか、担当業務に対して情報技術を活用していこうとする者。

基本情報技術者試験(レベル2)

高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能をもち、実践的な能力を身につけた者。

応用情報技術者試験(レベル3)

高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能をもち、高度IT人材としての方向性を確立した者。

高度情報処理技術者試験(レベル4)

高度IT人材として確立した専門分野を持ち、主導する者。
高度情報処理技術者試験の詳細
◇ITストラテジスト試験
◇システムアーキテクト試験
◇プロジェクトマネージャ試験
◇ネットワークスペシャリスト試験
◇データベーススペシャリスト試験
◇エンベデッドシステムスペシャリスト試験
◇情報セキュリティスペシャリスト試験
◇ITサービスマネージャ試験
◇システム監査技術者試験

引用元:情報処理技術者試験新試験制度の手引 独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター

情報処理技術者の将来性は?

情報処理技術者試験は情報処理技術者の社会的地位を位置づける国家試験であり、また情報処理技術者へ目標を示すものでもあります。

その信頼性は企業から高く評価されており、資格手当てや取得時に奨励金が出るなど収入に反映されることもあります。また就職・転職する際には、その人の能力を客観的に裏付ける有利な資格試験です。質の高い試験と評価されていますので、今後もその地位が揺らぐことは考えにくいでしょう。

しかし、あくまでも技術・能力を証明する資格なので、実務経験を積み、更なる上位資格の取得を目指すことが望ましいでしょう。

情報処理技術者はどんなところで働くの?

IT関係の企業における、情報システムの開発、構築が、主な仕事となります。
ITパスポート試験は、基本的なコンピュータに関する知識が備わっていることの証明となるので、システム開発を発注する側の担当者、営業職にもこの資格の取得が求められる傾向にあります
上位資格を取得した場合、企業のみならず専門機関での活躍も夢ではありません。

基本情報技術者試験・資格データ

合格率 30.4%(2016年春期平均)
受験資格 年齢・性別・学歴・国籍等に関係なく、誰でも受験することができます。
取得方法 「独立行政法人情報処理推進機構 情報処理技術者試験センター」で行われている基本情報技術者試験に合格することで取得できます。
合格発表後、合格者に経済産業大臣から「情報処理技術者試験合格証書」が交付されます。
試験内容 午前【多肢選択式】:出題数80問 解答数80問(150分)
午後【多肢選択式】:出題数13問 解答数7問(150分)
受付期間 春期試験:1月中旬~2月中旬
秋期試験:7月中旬~8月中旬
試験日 春期試験:4月下旬
秋期試験:10月下旬
受験料 5,700円(税込)
問合せ先 情報処理推進機構
〒113-8663
東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス15階

情報処理技術者試験・資格データ《情報処理技術者能力認定試験》

合格率 67.9%(2015年平均)
受験資格 年齢・性別・学歴・国籍等に関係なく、誰でも受験することができます。
取得方法 情報処理技術者能力認定試験に合格すると取得できます。
レベル 1級、2級、3級
試験内容

1部・2部とも筆記試験 (多肢選択解答形式・マークシート形式)

1部:【1級・2級・3級】各級小設問50問
情報処理技術者に必要な知識(経済産業省基本情報技術者試験の午前の部に相当) 2部:【1級】
  • 問1:情報セキュリティ
  • 問2・3:ハードウェア、ソフトウェア、データベース、ネットワーク、ソフトウェア設計
  • 問4:プロジェクトマネジメント、ITサービスマネジメント
  • 問5:システム戦略、経営戦略・企業と法務
  • 問6:データ構造及びアルゴリズム
  • 問7:C
  • 問8:COBOL
  • 問9:Java
  • 問10:アセンブラ言語
  • 問11:表計算
2部:【2級】
  • 問1:情報セキュリティ
  • 問2・3:ハードウェア、ソフトウェア、データベース、ネットワーク
  • 問4:プロジェクトマネジメント、サービスマネジメント、システム戦略、経営戦略・企業と法務
  • 問5:データ構造及びアルゴリズム
  • 問6:C
  • 問7:COBOL
  • 問8:Java
  • 問9:アセンブラ言語
  • 問10:表計算
受付期間 公開試験:
各試験の「公開試験実施概要」より、申込締切日を確認し申し込み下さい。
団体受験:
試験日の2週間前までにオンラインシステムから申し込み下さい。
試験日 公開試験:
  • 【1級】9月中旬・翌年1月下旬
  • 【2級】6月下旬・9月中旬・翌年1月下旬
  • 【3級】6月下旬・9月中旬・翌年1月下旬
団体受験:
  • 全級、受験する団体により設定された日時となります。
受験料 1級:6,500円(税込)
2級(1部+2部): 5,800円(税込)
2級(1部): 2,900円(税込)
2級(2部):2,900円(税込)
3級:5,100円(税込)
※団体受験会場の場合は1試験1回につき受験申込手続料2,200円が、別途必要となります。
問合せ先 ビジネス能力認定サーティファイ
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル

(更新日2016.10.11)

  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料を無料でお取りよせ!
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資格講座一覧

新着記事

介護施設にpepper ビューティー資格ナビ 性格と適職を徹底分析!キャラクチ診断 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声! 認知機能低下予防プログラム「シナプソロジー」のご案内 介護技術のレベルアップに役立つ実践DVD! 介護ソフトの資料・体験版を一括請求! 介護起業をサポート!全国の独立支援企業・フランチャイズ企業を一覧比較 大手福祉車両リース会社を一覧比較して一括お見積り 大手介護ファクタリング会社を一覧比較して資料をお取り寄せ 老人ホーム入居相談サービス会社を一覧比較!
Copyright © 2005-2016 Network21, Inc. All rights reserved.